フリードリヒ (シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=ヴィーゼンブルク公)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
フリードリヒ
Friedrich
シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=ヴィーゼンブルク公
Frederik hertug af Slesvig-Holsten-Sønderborg-Wisenburg - MP003637.jpg

出生 (1652-02-02) 1652年2月2日
死去 (1724-10-07) 1724年10月7日(72歳没)
配偶者 シャルロッテ・フォン・リーグニッツ=ブリーク
子女 レオポルト
家名 シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=ヴィーゼンブルク家
父親 シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=ヴィーゼンブルク公フィリップ・ルートヴィヒ
母親 アンナ・マルガレーテ・フォン・ヘッセン=ホンブルク
テンプレートを表示

フリードリヒFriedrich von Schleswig-Holstein-Sonderburg-Wiesenburg, 1652年2月2日 - 1724年10月7日)は、シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=ヴィーゼンブルク家の第2代公爵。

生涯[編集]

シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=ヴィーゼンブルク公フィリップ・ルートヴィヒとその2番目の妻アンナ・マルガレーテ・フォン・ヘッセン=ホンブルクの間の長男として生まれた。ハンガリー王国軍に陸軍中将として仕えた。デンマーク王室のエレファント騎士団騎士にも叙任された。1672年、レグニツァフリスティアンの娘シャルロッテと結婚したが夫婦仲は悪く、1680年には離別した。彼女との間に1人の息子をもうけた。