FLESH AND BONE 〜渇いた愛のゆくえ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
フレッシュ・アンド・ボーン〜渇いた愛のゆくえ〜
監督 スティーヴ・クローヴス
脚本 スティーヴ・クローヴス
原作 スティーヴ・クローヴス
製作総指揮 スティーヴ・クローヴス
出演者 デニス・クエイド
音楽 トーマス・ニューマン
撮影 ミア・ゴールドマン
上映時間 126分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

『フレッシュ・アンド・ボーン』1993年にアメリカ合衆国で作成された映画であるが未公開に終わる。監督はスティーヴ・クローブス。出演は「ライトスタッフ」のデニス・クエイドと「恋人たちの予感 」のメグ・ライアングウィネス・パルトローは映画進出第1作目となる。

ストーリー[編集]

アーリスの日常は、彼の故郷ウエストテキサスの平原のように単純で変わりばえがしない。ケイもまた道を我が道と呼ぶ女。破綻した結婚生活を逃げ出し、あてどなくさすらう。運命がそんな二人を引きあわせ、将来への希望も与えてくれる。だが、それも、姿を消していたアーリスの父親が現れ、闇のように深く暗い過去を呼び覚ますのであった。そして、冷血でつづられた家族の歴史が明らかになる。

キャスト[編集]

評価[編集]

IMDdで星6.2/10と格付けされている。

役名 俳優 アーリス デニス・クエイド
ケイ メグ・ライアン
アーリスの父 ジェームズ・カーン
ジニー グウィネス・パルトロー