フレンチデピュティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
フレンチデピュティ
欧字表記 French Deputy[1][2]
品種 サラブレッド[2][2]
性別 [2]
毛色 栗毛[2]
生誕 1992年1月30日[1][2]
Deputy Minister[1][2]
Mitterand [1][2]
母の父 Hold Your Peace[1][2]
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国(ケンタッキー州)[1][2]
生産 Irving & Marjorie Cowan [1][2]
馬主 Irving & Marjorie Cowan [1]
調教師 Neil Drysdale(アメリカ)[1]
競走成績
生涯成績 6戦4勝[1][2]
獲得賞金 195,200ドル[1]
 
勝ち鞍
GII ジェロームハンデキャップ 1985年
テンプレートを表示

フレンチデピュティFrench Deputy[2]アメリカ合衆国競走馬種牡馬。主な勝ち鞍に1995年ジェロームハンデキャップ

戦績[編集]

  • 特記事項なき場合、本節の出典はEQIBASE[1]、競走馬のふるさと案内所[3]

1994年1月20日、ハリウッドパーク競馬場のメイドン競走でデビューし、2着に5馬身差をつけて勝利。続くサンタアニタ競馬場でのアローワンス競走を2戦走って2戦目は2馬身4分の3差で、3戦目は11馬身差で勝ってトータルで3連勝とし、重賞初出走となるベルモントパーク競馬場ジェロームハンデキャップではミスターグリーリーを4馬身差退けて、4連勝でG2競走を制覇した。その後もベルモントパークに残ってアローワンス競走で2着ののちブリーダーズカップ・クラシックに出走もシガーの9着に終わり、この競走を最後に引退した。

競走成績[編集]

以下の内容は、EQIBASE[1]の情報および記載法に基づく。

出走日 競馬場 競走名 距離 頭数 枠番
(PP)
馬番
(Pgm)
着順 騎手 斤量(lb./kg換算) タイム 着差 勝ち馬/(2着)馬
1994.11.20 ハリウッドパーク メイドン ダ6f 10 2 3 1着 E. デラフーセイ 119/54 1:08.84 5馬身 (Fritzie's Wish)
1995.02.04 サンタアニタ アローワンス ダ6.5f 7 1 1 1着 E. デラフーセイ 120/54.5 1:15.19 2馬身3/4 (Score Quick)
0000.02.23 サンタアニタ アローワンス ダ8f 4 1 1 1着 E. デラフーセイ 116/52.5 1:36.29 11馬身 (Awesome Thought)
0000.09.04 ベルモントパーク ジェロームH G2 ダ9f 6 6 6 1着 G. スティーヴンス 113/51 1:33.53 4馬身 (Mr. Greeley)
0000.10.07 ベルモントパーク アローワンス ダ8f 7 6 7 2着 E. デラフーセイ 118/53.5 (2馬身) Top Account
0000.10.28 ベルモントパーク ブリーダーズカップ・クラシック G1 ダ10f 11 1 1 9着 G. スティーヴンス 121/55 (18馬身3/4) Cigar

引退後[編集]

引退後はスリーチムニーファームで種牡馬入り[4]。その後、2001年社台グループが価格非公表で購入し、日本に移動した[4]。日本輸入前のおもな産駒には、2002年エクリプス賞の最優秀古牡・セン馬に選ばれたレフトバンクなどがいる。

日本での初年度の種付料は350万円に設定されたが[5]、3年目2003年には800万円に上昇[6]2004年に日本での産駒がデビューし、1994年サンデーサイレンスに次ぐ2位の成績を打ち立ててJRAファーストシーズンチャンピオンサイアーに輝いた[7]。日本産の産駒からは、2006年にフレンドシップが交流G1初制覇、2007年ピンクカメオNHKマイルカップで中央のG1級競走を制した。続く2008年にはレジネッタで初のクラシック競走を、アドマイヤジュピタ天皇賞(春)を、エイシンデピュティ宝塚記念を制する一方、アドマイヤジュピタの天皇賞(春)制覇とサンアディユによる2007年アイビスサマーダッシュ制覇を踏まえて、産駒の距離適性が幅広いことも実証してみせた[8]。以降も産駒、ブルードメアサイアーの双方で活躍馬を送り出している。また、2003年にはオーストラリアへのシャトル種牡馬としても供用された[9]

GI/JpnI競走優勝馬[編集]

太字はGI/JpnI競走。日本調教馬以外はGI (G1) 競走のみ記載。

グレード制重賞優勝馬[編集]

日本調教馬のみ記載

地方重賞優勝馬[編集]

母の父として[編集]

太字はGI/JpnI競走。日本調教馬のみ記載。

血統表[編集]

フレンチデピュティ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 デピュティミニスター系
[§ 2]

Deputy Minister
1979 黒鹿毛
父の父
Vice Regent
1967 栗毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Victoria Regina Menetrier
Victoriana
父の母
Mint Copy
1970 黒鹿毛
Bunty's Flight Bunty Lawless
Broomflight
Shankey Jabneh
Grass Shack

Mitterand
1981 鹿毛
Hold Your Peace
1969 鹿毛
Speak John Prince John
Nuit de Foiles
Blue Moon Eight Thirty
Blue Grail
母の母
Laredo Lase
1971 黒鹿毛
Bold Ruler Nasrullah
Miss Disco
Fortunate Isle Ambiorix
Slippy
母系(F-No.) (FN:4-m) [§ 3]
5代内の近親交配 Nearco 5×5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ [61]
  2. ^ [62]
  3. ^ [61]
  4. ^ [61][62]


脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m French Deputy (KY)”. EQUIBASE Horse Profile. Equibase Company LLC.. 2020年4月26日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m フレンチデピュティ(USA)”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月26日閲覧。
  3. ^ フレンチデピュティ”. 競走馬のふるさと案内所. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月26日閲覧。
  4. ^ a b French Deputy Going to Japan”. BloodHorse.com. Blood-Horse LLC. (2000年12月6日). 2020年4月26日閲覧。
  5. ^ フレンチデピュティの抽斗【後】”. コラム. 東京サラブレッドクラブ (2015年2月14日). 2020年4月26日閲覧。
  6. ^ 田中哲実 生産地便り - 種牡馬株の価格動向について”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2003年2月10日). 2020年4月26日閲覧。
  7. ^ 長岡一也 競馬白書 - 輸入から輸出の時代”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2005年8月10日). 2020年4月26日閲覧。
  8. ^ 天皇賞・春アラカルト”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2008年5月4日). 2020年4月26日閲覧。
  9. ^ Orientate to Shuttle to Australia”. BloodHorse.com. Blood-Horse LLC. (2003年2月6日). 2020年4月26日閲覧。
  10. ^ Left Bank(USA)”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  11. ^ ノボジャック(USA)”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  12. ^ クロフネ(USA)”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  13. ^ Mayo On the Side(USA)”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  14. ^ Genereux(ARG)”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  15. ^ House Party(USA)”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  16. ^ エイシンデピュティ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  17. ^ アドマイヤジュピタ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  18. ^ フレンドシップ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  19. ^ ピンクカメオ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  20. ^ レジネッタ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  21. ^ サウンドトゥルー”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  22. ^ サンアディユ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  23. ^ ライラプス”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  24. ^ ブライトトゥモロー”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  25. ^ アンブロワーズ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  26. ^ サイレントプライド”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  27. ^ アルーリングボイス”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  28. ^ メイショウベルーガ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  29. ^ ノボリディアーナ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  30. ^ カラダレジェンド”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  31. ^ ルールソヴァール”. JBISサーチ. 2018年2月7日閲覧。
  32. ^ ファストシャラポワ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  33. ^ アドマイヤダンク”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  34. ^ エイシンフレンチ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  35. ^ メイショウツチヤマ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  36. ^ トミケンヒーロー”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  37. ^ ハカタドンタク”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  38. ^ ロールボヌール”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  39. ^ ルージュロワイヤル”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  40. ^ リンダリンダ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  41. ^ ハタノリヴィール”. JBISサーチ. 2018年3月24日閲覧。
  42. ^ スズカコーズウェイ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  43. ^ ブレイクランアウト(USA)”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  44. ^ アニメイトバイオ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  45. ^ ビッグバン”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  46. ^ ボレアス”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  47. ^ マイネルホウオウ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  48. ^ カミノタサハラ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  49. ^ ウリウリ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  50. ^ ショウナンパンドラ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  51. ^ ミュゼスルタン”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  52. ^ ノボバカラ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  53. ^ マイティティー”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  54. ^ マカヒキ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  55. ^ ゴールドドリーム”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  56. ^ レインボーライン”. JBISサーチ. 2018年3月19日閲覧。
  57. ^ アドマイヤエイカン”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  58. ^ カデナ”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  59. ^ アンジュデジール”. JBISサーチ. 2017年11月4日閲覧。
  60. ^ モジアナフレイバー”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月26日閲覧。
  61. ^ a b c フレンチデピュティ(USA) 血統情報:5代血統表”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月26日閲覧。
  62. ^ a b フレンチデピュティの5代血統表”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2020年4月26日閲覧。