ブイゼル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
ブイゼル
全国
パチリス - ブイゼル(#418) - フローゼル
シンオウ
パチリス - ブイゼル(#056) - フローゼル
基礎データ
英語名 Buizel
進化体系 たねポケモン
進化前 なし
進化後 フローゼル
世代 第4世代
ポケモン学
分類 うみイタチポケモン
タイプ みず
高さ 0.7m
重さ 29.5kg
特性 すいすい
かくれ特性 みずのベール
テンプレートを表示

ブイゼルは、ポケットモンスターシリーズに登場する654種のポケモン(架空の生物)のうちの一種である。

目次

特徴

オレンジ色のイタチの様な姿をしたポケモン。首の周りの浮き袋に空気を溜め込み、浮き輪の様に膨らませて水面に浮かぶ。前脚には魚のの様な器官も持つ。尾が二股に分かれており、スクリューの様に回転させて泳ぐ。

ゲームでのブイゼル

ダイヤモンド・パール』より登場。シナリオ序盤、「たにまのはつでんしょ」周辺に出現する。「すばやさ」「こうげき」がやや高く、「ぼうぎょ」「とくぼう」は低い。レベル26でフローゼルに進化する。

ハートゴールド・ソウルシルバー』では殿堂入り後の全国図鑑入手時にラジオの「シンオウサウンド」を流すことで草むらに出現する。

アニメでのブイゼル

ダイヤモンド&パール』(以下DP)で初登場。

ヒカリがゲットし、後にエイパムとの交換でサトシのポケモンとなる。声優は古島清孝ヒカリ (アニメポケットモンスター)#ヒカリのポケモンサトシのポケモン (ダイヤモンド&パール)#ブイゼルを参照。

オープニング「Together」と「Together2008」の映像では、レギュラーのブイゼルとは別のブイゼルが、タマンタマナフィとともに登場。

DP11話やDP27話では、コンテストの一次審査でゲストのブイゼルがそれぞれ1シーン登場している。

ANA機内で放映された作品『ピカチュウのわんぱくアイランド』では、ニャース達に遊び場を奪われた野生のブイゼルが登場。この作品でのブイゼルは内気な性格だが、バトルもしており、「かまいたち」を使う。声優は阪口大助

映画でのブイゼル

2006年公開の『ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ』で、ゲームに先駆けて登場。水中ポケモンショーで知られる「マリーナ一座」のポケモンとして、彼らと共に旅をしている。ジャッキーがミッション中の、マナフィのタマゴをしきりに気にする様子が見られ、マサトを気に入る。声優は阪口大助

2007年公開の『ディアルガVSパルキアVSダークライ』では、ヒカリのブイゼルが登場。アニメ雑誌での先行情報より先に、当映画の告知ポスターに腕を組んだ姿でサトシ達と共に描かれていた。

2008年公開の『ギラティナと氷空の花束シェイミ』や、2009年公開の『アルセウス 超克の時空へ』では、サトシのポケモンとして登場。

ポケモンカードでのブイゼル

水タイプのたねポケモン。初登場はポケモンカードDP ランダム構築スターター スタンダードデッキ及び拡張パック「時空の創造 ダイヤモンドコレクション」「時空の創造 パールコレクション」。これ以前にも映画『ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ』公開記念VSパックや、小学館の学習雑誌の付録にプロモーションカード「アクーシャのブイゼル」として登場している。

漫画でのブイゼル

ポケットモンスターSPECIAL』では、パールが手持ちに加えている。ニックネームは「ゼルヒコ」。

その他におけるブイゼル

第一パンからポケモンパン「ブイゼルのリングメロンパン」が発売された。バナナ風味のメロンパンの中心部にチョコクリームがトッピングされている。中心が窪んだリング状の生地はブイゼルの浮き袋をイメージしたもの。

関連項目