ブエノスアイレスユースオリンピック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ブエノスアイレスユースオリンピック
第3回夏季ユースオリンピック競技大会
III Summer Youth Olympic Games
Emblema Buenos Aires 2018 youth olympic games.png
開催都市 アルゼンチンの旗 アルゼンチン ブエノスアイレス
開会式 2018年10月6日
閉会式 2018年10月18日
主競技場 エル・モヌメンタル
夏季
2014年南京 2022年未定  >
冬季
2016年リレハンメル 2020年ローザンヌ  >
オリンピックの旗 Portal:オリンピック
テンプレートを表示

ブエノスアイレスユースオリンピックは、2018年10月6日から10月18日まで、アルゼンチンブエノスアイレスで開催予定の第3回夏季ユースオリンピックである。

大会開催の経緯[編集]

2011年9月の入札に6都市が参加[1]。2013年2月13日、IOCは投票の結果、グラスゴーメデジンを退けたブエノスアイレスを選択した。グアダラハラロッテルダムは候補から落選。ポズナンは投票前に棄権した[2]

スイスローザンヌでのIOC臨時総会にて行われた投票の結果は以下の通り[3]

2018年ユースオリンピック開催地投票
都市 1回目 2回目
ブエノスアイレス アルゼンチンの旗 アルゼンチン 40 49
メデジン  コロンビア 32 39
グラスゴー イギリスの旗 イギリス 13

競技会場[編集]

2014年9月、4クラスターに分けて開催することが明らかになった[4][5]

A.グリーンクラスタ[編集]

B.ウォータークラスタ[編集]

  • Docks 1・2:カヌー
  • Docks 3・4、Buenos Aires Yacht Club:ボート
  • Dársena Norte:セーリング

C.ロカクラスタ[編集]

  • Roca Park Stadium:テニス
  • Parque Polideportivo Roca:陸上競技、アーチェリー、水泳、近代五種競技
  • Olympic Exhibition Center:ボクシング、フェンシング、体操競技、柔道、卓球、テコンドー、ウエイトリフティング、レスリング、ハンドボール、バドミントン
  • Golf Club José Jurado:ゴルフ

D.サイクリングクラスタ[編集]

参加国・地域[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Buenos Aires, Argentina to bid for 2018 Youth Olympic Games” (英語). GamesBids.com. 2012年1月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年9月16日閲覧。
  2. ^ IOC shortlists three Candidate Cities for 2018 Summer Youth Olympic Games” (英語). Olympic.org (2013年2月13日). 2014年5月29日閲覧。
  3. ^ Buenos Aires elected as Host City for 2018 Youth Olympic Games” (英語). Olympic.org. 2014年5月29日閲覧。
  4. ^ [1]
  5. ^ [2] Archived 2014年10月14日, at the Wayback Machine.