ブライキディス・ブラシオス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブライキディス・ブラシオス
--
--
基本情報
本名 ブライキディス・ブラシオス
誕生日 (1965-09-07) 1965年9月7日(51歳)
ギリシャの旗 ギリシャ
出身地 ギリシャ
ドラフト  

ブライキディス・ブラシオスVlaikidis Vlasios1965年9月7日 - )は、ギリシャ出身のプロバスケットボール・指導者。

来歴[編集]

高校卒業後、体育教員を経て、ノヴィサッド(セルビア)のアシスタントコーチとして指導を始め、元バスケットボール男子日本代表ヘッドコーチジェリコ・パブリセヴィッチなどのヨーロッパの名将と呼ばれる数々のヘッドコーチの元でアシスタントコーチを歴任、その後その経験を生かしヘッドコーチとしてギリシャ国内を中心にヘッドコーチとして活動。

2011年、bjリーグ岩手ビッグブルズの初代ヘッドコーチに就任[1]。2012年1月に家庭の事情で退任した[2]

2013年、bjリーグ・島根スサノオマジックHCに就任したものの、2014年1月地区最下位となったチームの責任をとらされる形で解任された[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ヘッドコーチにブラシオス氏 岩手ビッグブルズ 岩手日報 2011年5月20日
  2. ^ ビッグブルズ監督退任 任期1年4カ月残し 岩手日報 2012年1月19日
  3. ^ スサノオ監督解任…成績低迷”. 読売新聞 (2014年1月13日). 2014年1月15日閲覧。