ブライム・アムダニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブライム・アムダニ Football pictogram.svg
Brahim Hemdani, Nou Camp.JPG
名前
ラテン文字 Brahim Hemdani
基本情報
国籍 アルジェリアの旗 アルジェリア
フランスの旗 フランス
生年月日 (1978-03-15) 1978年3月15日(41歳)
出身地 フランスの旗コロンブ
身長 180cm
体重 70kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1998 フランスの旗 ASカンヌ 27 (1)
1998-2001 フランスの旗 RCストラスブール 53 (3)
2001-2005 フランスの旗 マルセイユ 108 (2)
2005-2009 スコットランドの旗 レンジャーズ 67 (1)
代表歴2
2006-2008 アルジェリアの旗 アルジェリア 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2008年11月7日現在。
2. 2008年10月5日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ブライム・アムダニBrahim Hemdani1978年3月15日 - )は、フランスオー=ド=セーヌ県コロンブ出身の元アルジェリア代表サッカー選手

経歴[編集]

アムダニはフランスASカンヌでキャリアをスタートさせた。2シーズン在籍した後、同じく1部のRCストラスブールへと移籍した。そこでの活躍が認められ、国内の強豪であるオリンピック・マルセイユへと移籍。2004年にはマルセイユのUEFAカップ決勝進出を助けた。

2005年6月14日、4年契約でスコティッシュ・プレミアシップレンジャーズFCへと加入[1]。シーズン開幕当初は怪我の影響によって躓いたが、10月のダンディーFC戦でリーグ初出場を飾った[2]。その後は、不動のレギュラーとして躍動し、クラブ史上初のUEFAチャンピオンズリーグベスト16を支えた。また、2006年12月17日にはセルティックFCとのオールドファームにて移籍後初得点を記録した[3]。2007年4月16日にはサポーターからクラブの年間最優秀選手に選出された[4]

代表歴[編集]

フランスU-20代表に選出された経験があり、フランス代表としてプレーする事を希望し、長らくアルジェリア代表からの招集を固辞していた。しかし、2008年2月にアルジェリア代表としてプレーすることを選択。2008年5月31日の2010 FIFAワールドカップ予選のセネガル戦でデビューを飾った。

脚注[編集]

  1. ^ “Rangers clinch deal for Hemdani” (英語). (2005年6月14日). http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/teams/r/rangers/4090958.stm 2019年3月26日閲覧。 
  2. ^ “Dundee Utd 0-0 Rangers” (英語). (2005年10月16日). http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/scot_prem/4338832.stm 2019年3月26日閲覧。 
  3. ^ “Rangers 1-1 Celtic” (英語). (2006年12月17日). http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/scot_prem/6177705.stm 2019年3月26日閲覧。 
  4. ^ Rangers official website. 16 April 2007”. 2019年3月26日閲覧。

タイトル[編集]