ブラウンシュヴァイク君主一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ブラウンシュヴァイク君主一覧では1235年から1918年までブラウンシュヴァイク一帯を支配した君主について列挙する。

ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公(1235年 - 1269年)[編集]

肖像画 名前 統治期間 生没年 備考
オットー1世 1235年 - 1252年 1204年 - †1252年 リューネブルク公ヴィルヘルムの息子、初代ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公
Herzog Albrecht I.jpg アルブレヒト1世 1252年 - 1269年 1236年 - †1279年 オットー1世の息子、ヴォルフェンビュッテル侯領を継承。
ヨハン 1252年 - 1269年 1242年 - †1277年 アルブレヒト1世の弟、リューネブルク侯領を継承。

ブラウンシュヴァイク公(1269年 - 1291年)[編集]

肖像画 名前 統治期間 生没年 備考
Herzog Albrecht I.jpg アルブレヒト1世 1269年 - 1279年 1236年 - †1279年 オットー1世の息子、ヴォルフェンビュッテル侯領を継承。死後、領地は3人の息子達の間で共同統治が行われた。
ハインリヒ1世 1279年 - 1291年 1267年 - †1322年 アルブレヒト1世の息子、共同統治。
アルブレヒト2世 1279年 - 1291年 1268年 - †1318年 ハインリヒ1世の弟、共同統治。
ヴィルヘルム1世 1279年 - 1291年 1270年 - †1291年 アルブレヒト2世の弟、共同統治。

ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル侯(1291年 - 1813年)[編集]

肖像画 名前 統治期間 生没年 備考
ヴィルヘルム1世 1291年 - 1292年 1270年 - †1291年 1291年にヴォルフェンビュッテル侯領を継承。
アルブレヒト2世 1292年 - 1318年 1268年 - †1318年 1291年にゲッティンゲン侯領を継承。
オットー1世 1318年 - 1344年 1292年 - †1344年 アルブレヒト2世の息子、死後にその領土は弟達の間で分割された。
マグヌス1世 1344年 - 1369年 1304年 - †1369年 オットー1世の弟、ヴォルフェンビュッテル侯領を継承。
マグヌス2世 1369年 - 1373年 1324年 - †1373年 マグヌス1世の息子、統治中にリューネブルク継承戦争が起きる。
フリードリヒ1世 1373年 - 1400年 1357年 - †1400年 マグヌス2世の息子、1400年に暗殺されて古ブラウンシュヴァイクの直系は断絶した。
ハインリヒ1世 1400年 - 1409年 †1416年 フリードリヒ1世の弟、中ブラウンシュヴァイク家の祖。ヴォルフェンビュッテル侯領を継承。
ベルンハルト1世 1400年 - 1428年 †1434年 ハインリヒ1世の兄、リューネブルク侯領を継承。
ヴィルヘルム1世 1428年 - 1432年 1392年 - †1482年 ハインリヒ1世の息子。1432年に弟のハインリヒ2世にヴォルフェンビュッテル侯領を奪われる。
ハインリヒ2世 1428年 - 1473年 1411年 - †1473年 ヴィルヘルム2世の弟、1432年に兄からヴォルフェンビュッテル侯領を奪取するも子のないまま死亡。
ヴィルヘルム1世 1473年 - 1482年 1392年 - †1482年 1473年にヴォルフェンビュッテルを奪還。
ヴィルヘルム2世 1482年 - 1491年 1425年 - †1503年 ヴィルヘルム1世の息子。
ハインリヒ1世 1491年 - 1514年 1463年 - †1514年 ヴィルヘルム2世の息子、1514年に戦死。
Heinrich II. (der Jüngere) 1489-1568 01.jpg ハインリヒ2世 1514年 - 1568年 1489年 - †1568年 ハインリヒ1世の息子、晩年にプロテスタントに改宗。
Herzog Julius von Braunschweig.jpg ユリウス 1568年 - 1589年 1489年 - †1568年 ハインリヒ2世の息子、従叔父のエーリヒ2世の遺領カレンベルク侯領を継承。
Heinrich Julius Braunschweig MATEO.jpg ハインリヒ・ユリウス 1589年 - 1613年 1564年 - †1613年 ユリウスの息子。
フリードリヒ・ウルリヒ 1613年 - 1634年 1591年 - †1634年 ハインリヒ・ユリウスの息子、中ブラウンシュヴァイク家断絶。
August d.J..jpg アウグスト2世 1635年 - 1666年 1579年 - †1666年 ブラウンシュヴァイク=ダンネンベルク公ハインリヒの息子で新ブラウンシュヴァイク家の祖、ヴォルフェンビュッテルを継承。
Rudolf August painting BW.jpg ルドルフ・アウグスト 1666年 - 1704年 1627年 - †1704年 アウグスト2世の息子
Anton Ulrich (Braunschweig-Wolfenbüttel).jpg アントン・ウルリヒ 1704年 - 1714年 1633年 - †1714年 ルドルフ・アウグストの弟。
Augustus William, Duke of Brunswick-Lüneburg.jpg アウグスト・ヴィルヘルム 1714年 - 1731年 1662年 - †1731年 アントン・ウルリヒの息子。
Ludwig Rudolf Braunschweig.jpg ルートヴィヒ・ルドルフ 1731年 - 1735年 1671年 - †1735年 アウグスト・ヴィルヘルムの弟。
Ferdinand Albrecht II Braunschweig.jpg フェルディナント・アルブレヒト2世 1735年 1680年 - †1735年 ルートヴィヒ・ヴィルヘルムの従弟。
Karl I. von Braunschweig.jpg カール1世 1735年 - 1780年 1713年 - †1780年 フェルディナント・アウグスト2世の息子。
Carl Wilhelm Ferdinand von Braunschweig.jpg カール・ヴィルヘルム・フェルディナント 1780年 - 1806年 1735年 - †1806年 カール1世の息子、1806年イエナ・アウエルシュタットの戦いで戦死。
Herzog Friedrich Wilhelm von Braunschweig-Oels, der Schwarze Herzog.jpg フリードリヒ・ヴィルヘルム 1806年 - 1807年 1771年 - †1815年 カール・ヴィルヘルム・フェルディナントの息子。
1807年 - 1813年:この期間、ヴォルフェンビュッテル侯領はフランスの衛星国であるヴェストファーレン王国に支配された。

ブラウンシュヴァイク=グルベンハーゲン侯(1291年 - 1596年)[編集]

肖像画 名前 統治期間 生没年 備考
ハインリヒ1世 1291年 - 1322年 1267年 - †1322年 アルブレヒト1世の息子、グルベンハーゲン侯領を継承。
ハインリヒ2世 1322年 - 1352年 1289年 - †1352年 ハインリヒ1世の息子、弟のエルンスト1世と共同統治。
エルンスト1世 1322年 - 1361年 1297年 - †1361年 ハインリヒ2世の弟。
アルブレヒト1世 1361年 - 1383年 1339年 - †1383年 エルンスト1世の息子、弟のヨハンと共同統治。
エーリヒ 1383年 - 1427年 1383年 - †1427年 アルブレヒト1世の息子。
ハインリヒ3世 1427年 - 1464年 1416年 - †1464年 エーリヒの息子、弟のアルブレヒト2世と共同統治。
アルブレヒト2世 1464年 - 1485年 1419年 - †1485年 ハインリヒ3世の弟。
ハインリヒ4世 1479年 - 1526年 1460年 - †1526年 ハインリヒ3世の息子、1479年に侯領を分割統治。
フィリップ1世 1486年 - 1551年 1460年 - †1526年 ハインリヒ4世の息子、1526年に侯領は再統一された。
エルンスト3世 1551年 - 1567年 1518年 - †1567年 フィリップ1世の息子。
ヴォルフガング 1567年 - 1595年 1531年 - †1595年 エルンスト3世の弟。
フィリップ2世 1595年 - 1596年 1533年 - †1596年 ヴォルフガングの弟、遺領はリューネブルク侯領に吸収された。

ブラウンシュヴァイク=カレンベルク=ゲッティンゲン侯(1291年 - 1692年)[編集]

ブラウンシュヴァイク=ゲッティンゲン侯(1291年 - 1495年)[編集]

肖像画 名前 統治期間 生没年 備考
アルブレヒト2世 1279年 - 1318年 1268年 - †1318年 ブラウンシュヴァイク公アルブレヒト1世の息子。
オットー 1318年 - 1344年 1292年 - †1344年 アルブレヒト2世の息子、ゲッティンゲン侯領を継承。
エルンスト1世 1344年 - 1367年 1305年 - †1367年 オットーの弟。
オットー1世 1367年 - 1394年 1340年 - †1394年 エルンスト1世の息子。
オットー2世 1394年 - 1463年 1380年 - †1463年 オットー1世の息子。
ヴィルヘルム1世 1463年 - 1473年 1392年 - †1482年 ブラウンシュヴァイク公ハインリヒ1世の息子、ゲッティンゲン侯領を継承し、ヴォルフェンビュッテル侯領と同君連合を築く。
フリードリヒ3世 1473年 - 1495年 1424年 - †1495年 ヴィルヘルム1世の息子、弟のヴィルヘルム2世と共同統治を行うも、後に投獄された。

ブラウンシュヴァイク=カレンベルク侯(1432年 - 1495年)[編集]

肖像画 名前 統治期間 生没年 備考
ヴィルヘルム1世 1432年 - 1473年 1392年 - †1482年 1432年のヴォルフェンビュッテル侯領の分割によりカレンベルク城周辺が半ば独立状態になった結果、カレンベルク侯領が形成された。

カレンベルク侯(1495年 - 1692年)[編集]

肖像画 名前 統治期間 生没年 備考
ヴィルヘルム2世 1485年 - 1495年 1425年 - †1503年 ヴィルヘルム1世の息子。
Erich Elisabeth.jpg エーリヒ1世 1495年 - 1540年 1470年 - †1540年 ヴィルヘルム2世の息子、カレンベルク及びゲッティンゲン侯領を相続。
Eric II of Brunswick-Lüneburg (1528-1584), Duke of Calenberg-Göttingen.jpg エーリヒ2世 1545年 - 1584年 1528年 - †1584年 エーリヒ1世の息子。
Herzog Julius von Braunschweig.jpg ユリウス 1584年 - 1589年 1489年 - †1568年 エーリヒ2世の従甥。
Heinrich Julius Braunschweig MATEO.jpg ハインリヒ・ユリウス 1589年 - 1613年 1564年 - †1613年 ユリウスの息子。
フリードリヒ・ウルリヒ 1613年 - 1634年 1591年 - †1634年 ハインリヒ・ユリウスの息子。
Georg (Braunschweig-Calenberg) Residenzmuseum Celle.JPG ゲオルク 1634年 - 1641年 1582年 - †1641年 新リューネブルク出身、カレンベルク=ゲッティンゲン侯領を継承。
ChristianLudwig(1622-1665).jpg クリスティアン・ルートヴィヒ 1641年 - 1648年 1622年 - †1665年 ゲオルクの息子、弟のゲオルク・ヴィルヘルムにカレンベルク侯領を譲る。
Georg-Wilhelm.jpg ゲオルク・ヴィルヘルム 1648年 - 1665年 1624年 - †1705年 クリスティアン・ルートヴィヒの弟、同じく弟のヨハン・フリードリヒにカレンベルク侯領を譲る。
JohannFriedrich(1625-1679).jpg ヨハン・フリードリヒ 1665年 - 1679年 1625年 - †1679年 ゲオルク・ヴィルヘルムの弟。
Celle Schloss Ernest Augustus, Elector of Hanover 01.JPG エルンスト・アウグスト 1679年 - 1692年 1629年 - †1698年 ヨハン・フリードリヒの弟、1692年にブラウンシュヴァイク=カレンベルク=ゲッティンゲン侯領はブラウンシュヴァイク=リューネブルク選帝侯領として再編された。

ブラウンシュヴァイク公(1814年 - 1918年)[編集]

肖像画 名前 統治期間 生没年 備考
Herzog Friedrich Wilhelm von Braunschweig-Oels, der Schwarze Herzog.jpg フリードリヒ・ヴィルヘルム 1814年 - 1815年 1771年 - †1815年 ヴォルフェンビュッテル侯カール・ヴィルヘルム・フェルディナントの息子、1814年ウィーン会議の結果、ヴォルフェンビュッテル侯領はブラウンシュヴァイク公国として再編され、初代ブラウンシュヴァイク公になる。1815年カトル・ブラの戦いで戦死。
Charles II, Duke of Brunswick-Lüneburg (1804-1873).jpg カール2世 1815年 - 1830年 1804年 - †1873年 フリードリヒ・ヴィルヘルムの息子。
WillemBrunswijk.jpg ヴィルヘルム 1830年 - 1884年 1806年 - †1884年 カール2世の弟、嗣子残すことなく没したことでブラウンシュヴァイク=ベーヴェルン家は断絶した。
Graf v. Görtz-Wrisberg als Student.jpg de:Hermann Graf von Görtz-Wrisberg 1884年 - 1885年 1819年 - †1889年 摂政
Albrecht von Preußen (1837–1906).jpg アルブレヒト・フォン・プロイセン 1885年 - 1906年 1837年 - †1906年 摂政
アルベルト・フォン・オットードイツ語版 1906年 - 1907年 1836年 - †1921年 摂政
Johann-Albrecht-zu-Mecklenburg.jpg ヨハン・アルブレヒト・ツー・メクレンブルク 1907年 - 1913年 1857年 - †1920年 摂政
Ernst August Herzog zu Braunschweig.jpg エルンスト・アウグスト 1913年 - 1918年 1887年 - †1953年 ハノーファー王太子エルンスト・アウグストの息子、1913年にブラウンシュヴァイク公位を継承。
1918年ドイツ革命でブラウンシュヴァイク公国は崩壊した。

関連項目[編集]

参考文献[編集]