ブラッド・デイヴィス (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブラッド・デイヴィス Football pictogram.svg
Brad Davis.jpg
名前
本名 Bradley Joseph Davis
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1981-11-08) 1981年11月8日(37歳)
出身地 ミズーリ州セントチャールズ
身長 180cm
選手情報
ポジション FW
ユース
2000-2001 アメリカ合衆国の旗 セントルイス大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002 アメリカ合衆国の旗 メトロスターズ 24 (4)
2003-2004 アメリカ合衆国の旗 ダラス・バーン 55 (8)
2005 アメリカ合衆国の旗 サンノゼ 18 (2)
2006-2015 アメリカ合衆国の旗 ヒューストン 271 (41)
2016 アメリカ合衆国の旗 カンザスシティ 24 (2)
代表歴
2001  U-20アメリカ 3 (1)
2005-2014 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 17 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ブラッド・デイヴィスBrad Davis1981年11月8日 - )は、アメリカ合衆国ミズーリ州セントチャールズ出身の元プロサッカー選手。元サッカーアメリカ合衆国代表。現役時代のポジションはFW(LWG)。

経歴[編集]

初期[編集]

セントルイス大学1年次には全米年間最優秀フレッシュマンに選ばれた[1]

クラブ[編集]

2002年のMLSスーパードラフトで、一巡目(全体3人目)にメトロスターズに指名された。デビューシーズンは24試合4ゴールの好成績を収め、年間最優秀ルーキーに選ばれた。翌年、スーパードラフトでダラス・バーンが指名したマイク・マギーとのトレードでダラスに移籍[2]

2005年のスーパードラフトで、リチャード・マルルニー+アルトゥーロ・アルバレス+金銭のトレードでサンノゼ・アースクエイクスに移籍[3]

2006年、ヒューストン・ダイナモに移籍。2011年シーズンはアシストを量産し、イースタンカンファレンス優勝に貢献。年間MVPの最終選考に残った[4]

2016年、スポルティング・カンザスシティに移籍[5]。シーズン終了後、現役引退を表明[6][7]

2017年2月、1日限定でヒューストン・ダイナモで現役復帰した[8]

代表[編集]

2001年、アルゼンチンで開催されたFIFAワールドユース選手権に参加した。

2005年7月7日、2005 CONCACAFゴールドカップのキューバ戦でフル代表デビュー。大会を通じて4アシストを記録し、PK戦までもつれた決勝のパナマ戦ではPKを成功させチームの優勝に貢献した。2014 FIFAワールドカップにも参加した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

サンノゼ・アースクエイク
ヒューストン・ダイナモ
  • MLSカップ (2): 2006, 2007
  • ウェスタン・カンファレンス (2): 2006, 2007
  • イースタン・カンファレンス (2): 2011, 2012

代表[編集]

個人[編集]

  • MLSオールスター (6): 2005, 2009, 2010, 2011, 2012, 2013
  • MLS年間ベストイレブン: 2011

脚注[編集]

  1. ^ Brad Davis: About”. MLSsoccer. 2011年12月21日閲覧。
  2. ^ Jeff Lemieux (2012年1月9日). “2002: Brad Davis (Metrostars)”. A Look Back: MLS’ third overall draft picks. New England Revolution. 2012年4月17日閲覧。
  3. ^ FC Dallas Acquires Richard Mulrooney, Arturo Alvarez, Picks from San Jose”. oursportscentral.com. 2006年1月1日閲覧。
  4. ^ MLS reveals finalists for MVP and other year-end awards”. MLSsoccer.com. 2011年11月7日閲覧。
  5. ^ Houston Dynamo trade captain, assist leader Brad Davis to Sporting Kansas City”. MLSsoccer.com. 2016年1月7日閲覧。
  6. ^ MLS veteran Brad Davis on decision to retire: "This is the right time"”. Sporting Kansas City. 2016年10月28日閲覧。
  7. ^ Sporting KC midfielder Brad Davis announces retirement after decorated 15-year MLS career”. Sporting Kansas City. 2016年10月23日閲覧。
  8. ^ Houston Dynamo legend Brad Davis to sign one-day contract with club Thursday”. Houston Dynamo (2017年2月15日). 2017年2月15日閲覧。