ブラニミル・フルゴタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブラニミル・フルゴタ Football pictogram.svg
Hrgotabmg.JPG
名前
ラテン文字 Branimir Hrgota
基本情報
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
クロアチアの旗 クロアチア
 スウェーデン
生年月日 (1993-01-12) 1993年1月12日(26歳)
出身地 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ ゼニツァ
身長 182cm
選手情報
ポジション FW
ユース
2008-2011 スウェーデンの旗 ヨンショーピング
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2012 スウェーデンの旗 ヨンショーピング 39 (28)
2012-2013 ドイツの旗 ボルシアMGII 8 (2)
2012-2016 ドイツの旗 ボルシアMG 64 (7)
2016-2019 ドイツの旗 フラクフルト 35 (5)
代表歴
2011-2012  スウェーデンU-19 9 (3)
2012-2015  スウェーデンU-21 14 (3)
2014  スウェーデン 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月10日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ブラニミル・フルゴタBranimir Hrgota1993年1月12日 - )は、ボスニア・ヘルツェゴビナゼニツァ出身でスウェーデン国籍のプロサッカー選手。元スウェーデン代表。ポジションは、フォワード(CF)。

経歴[編集]

スウェーデン[編集]

サッカーを始めた当初は空手にも親しんだ。2008年競技をサッカー一本に絞ることを決め、スーペルエッタンに所属していたヨンショーピング・ソードラIFに加入した。2011年にトップチームデビューし、そのシーズンで18ゴールを挙げスーペルエッタンの得点王を獲得した[1][2]。複数のクラブが獲得オファーを出したが、フルゴタは学校を卒業するために残留した[3]。翌シーズンは夏までに14試合で10ゴールを挙げた[4]

ブンデスリーガ[編集]

2012年7月、ボルシア・メンヒェングラートバッハに移籍。TSG1899ホッフェンハイム戦で途中出場しブンデスリーガデビュー。2013年5月の1.FSVマインツ05戦で初スタメン。この試合ハットトリックを達成した。

2016年6月、アイントラハト・フランクフルトに3年契約で加入。

代表歴[編集]

フルゴタはスウェーデンクロアチアボスニア・ヘルツェゴビナの各代表として出場する権利を持っていた[5]。2014年夏、UEFA EURO 2016予選オーストリア代表戦を控えたスウェーデン代表に招集された[6]

タイトル[編集]

アイントラハト・フランクフルト
個人

脚注[編集]

  1. ^ Vem är Branimir Hrgota?”. fotbollsoraklet.se. 2012年8月28日閲覧。
  2. ^ Branimir Hrgota - Årets Spelare 2011”. sodrasajten.se. 2013年11月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月19日閲覧。
  3. ^ Supertalangen stannar - ska gå ut skolan”. eurosport.se. 2013年5月19日閲覧。
  4. ^ Branimir Hrgota” (Swedish). svenskfotboll.se. 2013年1月3日閲覧。
  5. ^ Kroatien-rykten dementeras – ber om lugn och ro”. fotbolldirekt.se. 2013年5月19日閲覧。
  6. ^ Hrgota mållös i ligan på nytt”. aftonbladet.se. 2014年9月1日閲覧。