ブラマーナンダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
1908年当時

ブラマーナンダブラフマーナンダ, Swami Brahmananda, स्वामी ब्रह्मानंद, 本名:ラーカール・チャンドラ・ゴーシュ (राखाल चंद्र घोष, Rakhal Chandra Ghosh) 、1863年1月21日 - 1922年4月10日)はインドのヒンドゥー教の出家者、ヨーガ行者、導師(グル)。ラーマクリシュナの弟子の1人であり、ヴィヴェーカーナンダと共に弟子の双璧とされた人物である。

コルカタから58km程離れた西ベンガル州北24パルガナー県シクラ・クリングラムに生まれる。ヴィヴェーカーナンダがラーマクリシュナ・ミッションを設立すると、初代ミッション長に就任した。ラーマクリシュナ・ミッションの初期の発展に大きな役割を果たした。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『永遠の伴侶』 日本ヴェーダーンタ協会

}