ブランドン・ロウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ブランドン・ラウ
ブランドン・ロウ
Brandon Lowe
タンパベイ・レイズ #8
Brandon Lowe (48266193931).jpg
2019年7月9日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州ニューポートニューズ
生年月日 (1994-07-06) 1994年7月6日(25歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 二塁手外野手
プロ入り 2015年 MLBドラフト3巡目
初出場 2018年8月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ブランドン・ノーマン・ロウBrandon Norman Lowe, 英語発音: [ˈbrændən ˈnɔ˞mən laʊ]; 1994年7月6日 - )は、 アメリカ合衆国ノースカロライナ州ニューポートニューズ出身のプロ野球選手二塁手外野手)。右投左打。MLBタンパベイ・レイズ所属。

経歴[編集]

2015年MLBドラフト3巡目(全体87位)でタンパベイ・レイズから指名され[1]、プロ入り。

2016年、傘下のA級ボーリンググリーン・ホットロッズ英語版でプロデビュー。107試合に出場して打率.248、5本塁打、42打点、6盗塁を記録した。

2017年はA+級シャーロット・ストーンクラブズとAA級モンゴメリー・ビスケッツでプレーし、2球団合計で114試合に出場して打率.298、11本塁打、58打点、7盗塁を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、サプライズ・サグアロス英語版に所属した。

2018年にMLB.comが発表したプロスペクト英語版ランキングでは、レイズの組織内で15位(シーズン途中で10位に上昇)にランクインした[2]。シーズンでは開幕をAA級モンゴメリーで迎えた。6月にはAAA級ダーラム・ブルズへ昇格し、2球団合計で100試合に出場して打率.297・22本塁打・76打点・8盗塁を記録した。8月4日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[3]。翌5日のシカゴ・ホワイトソックス戦にて「7番・左翼手」で先発出場してメジャーデビュー(この試合は4打数無安打)[4]。その後、19打数連続無安打が続いたが、8月15日のニューヨーク・ヤンキース戦ではメジャー初安打[5]、28日のアトランタ・ブレーブス戦では初本塁打を放った[6]。この年メジャーでは43試合に出場して打率.233、6本塁打、25打点、2盗塁を記録した。

2019年3月20日、6年総額2400万ドルの複数年契約を結んだと発表した[7]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2018 TB 43 148 129 16 30 6 2 6 58 25 2 1 0 1 16 0 2 38 3 .233 .324 .450 .774
2019 82 327 296 42 80 17 2 17 152 51 5 0 0 1 25 0 5 113 1 .270 .336 .514 .850
MLB:2年 125 475 425 58 110 23 4 23 210 76 7 1 0 2 41 0 7 151 4 .259 .333 .494 .827
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



一塁(1B) 二塁(2B) 左翼(LF) 右翼(RF)
















































2018 TB - 28 47 57 1 19 .990 11 8 0 0 0 1.000 5 8 0 0 0 1.000
2019 5 38 3 0 4 1.000 69 107 161 3 49 .989 2 2 0 0 0 1.000 5 3 0 0 0 1.000
MLB 5 38 3 0 4 1.000 97 154 218 4 68 .989 13 10 0 0 0 1.000 10 11 0 0 0 1.000
  • 2019年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 35(2018年)
  • 8(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Bill Chastain (2015年6月9日). “Rays select Maryland 2B Lowe at No. 87” (英語). MLB.com. 2018年9月21日閲覧。
  2. ^ 2018 MLB Prospects Watch – Tampa Bay Rays Top 30 Prospects list. MLB.com. Retrieved on September 21, 2018.
  3. ^ Kyle Downing (2018年8月4日). “Rays Promote Brandon Lowe” (英語). mlbtraderumors.com. 2018年9月21日閲覧。
  4. ^ Chicago White Sox at Tampa Bay Rays Box Score, August 5, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2018年9月21日閲覧。
  5. ^ Brandon Lowe records 1st career hit, Rays even series with Yanks” (英語). FOX Sports (2018年8月16日). 2018年9月21日閲覧。
  6. ^ https://twitter.com/TBTimes_Rays/status/1034612870686932993
  7. ^ Steve Adams (2019年3月20日). “Rays Extend Brandon Lowe” (英語). MLB Trade Rumors. 2019年4月29日閲覧。

関連項目[編集]