ブラン2.02

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

2.02ブラン計画4機目のオービター。非公式ながら、「タイフーン」の名称を持つ[1]。OK-2.02、ブラン2.02、シャトル2.02とも呼ばれる。

1993年ブラン計画が中止されたとき、2.02の組み立ては初期段階(10-20%)であった。その後、未完成の2.02は製造工場(Tushino Machine Building Plant)で数年そのままにされた後、部分的に分解されてハンガーの外に移された。現在は野外に晒されたまま横たわっている[2]

多くの2.02のタイルが剥がされ、インターネットオークションに出品されている[3]

参考文献

  1. ^ ソ連版スペースシャトル 将来の運用計画(民生部門)”. 2010年4月29日閲覧。
  2. ^ 2.02 current status”. 2010年4月29日閲覧。
  3. ^ OK - 2.02”. 2010年4月29日閲覧。

今日は何の日(12月6日

もっと見る