ブルックリン・ナイン-ナイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブルックリン・ナイン-ナイン
Brooklyn nine-nine logo.png
ジャンル
原案
  • ダン・ゴア
  • マイケル・シュール
出演者
テーマ曲作者
  • ダン・マロコ[1]
  • ジャック・スレイド[1]
  • ラマー・ヴァン・シヴァー[1]
  • フランク・グリーンフィールド[1]
作曲 ダン・マロコ
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 5
話数 112
各話の長さ 21–23分[2]
製作
製作総指揮
  • ダン・ゴア
  • マイケル・シュール
  • デヴィッド・マイナー
  • フィル・ロード
  • クリストファー・ミラー
  • ルーク・デル・トレディシ
プロデューサー
  • マーシャル・ブーン
  • ノーム・ヒスコック
  • マット・ノデラ
  • アンディ・サムバーグ
  • シエラ・オルネラス
撮影体制 シングルカメラ
製作
  • Fremulon
  • Dr. Goor Productions
  • 3 Arts Entertainment
  • Universal Television
配給 NBCUniversal Television Distribution
放送
放送チャンネル Fox (2013-2018)
NBC (2019)
映像形式 HDTV (1080i)
放送期間 2013年9月17日 (2013-09-17) - 現代
公式ウェブサイト

ブルックリン・ナイン-ナイン』(原題: Brooklyn Nine-Nine)は、アメリカ合衆国のテレビコメディである。Foxで2013年9月17日に初公開された。

概要[編集]

ニューヨークの架空の警察署「ニューヨーク警察99分署」を舞台にしたコメディドラマである本作。堅物の署長レイモンド・ホルトとお調子者だが仕事は出来る刑事ジェイク・ペラルタを中心に警察署内、街中、仲間内で起こる様々な事件やトラブルを描いている。アメリカ国内では2013年からフォックス・ネットワークで放映されており、日本でもNetflixで配信されている。但しアメリカでは第5シーズンまで放送したFOXが打ち切りを発表。その後はNBCで放送されることになった[3]。主演のアンディ・サンバーグプロデューサーも務めている。

登場人物[編集]

ジェイク・ペラルタ
演:アンディ・サンバーグ/吹き替え:新垣樽助[4]
レイモンド・ホルト署長
演:アンドレ・ブラウアー/吹き替え:楠大典
ローザ・ディアス
演:ステファニー・ビアトリス/吹き替え:織部ゆかり
テリー・ジェフォーズ
演:テリー・クルーズ/吹き替え:大西健晴
エイミー・サンティアゴ
演:メリッサ・ファメロ/吹き替え:川庄美雪
チャールズ・ボイル
演:ジョー・ロー・トゥルリオ/吹き替え:伊藤健太郎
ジーナ・リネッティ
演:チェルシー・ペレッティ/吹き替え:小林未沙
ヒッチコック
演:ダーク・ブロッカー
スカリー
演:ジョエル・マッキノン・ミラー
エイドリアン・ピメント
演:ジェイソン・マンツォーカス
元潜入捜査官。

ゲスト出演[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c d Schneider, Michael (2013年11月1日). “How The Goldbergs and Other New Shows Kept Their Theme Songs”. TV Guide. 2016年7月4日閲覧。
  2. ^ Brooklyn Nine-Nine”. Amazon.com. 2016年1月5日閲覧。
  3. ^ 人気刑事コメディ「ブルックリン・ナイン-ナイン」打ち切りから31時間で奇跡の復活! 放送局をかえて、シリーズ継続が決定”. 2018年12月29日閲覧。
  4. ^ @tarusuke_beam (2017年7月6日). "新垣樽助によるツイート" (ツイート). Retrieved 2018年12月30日 – via Twitter.