ブルメントリットLRT駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブルメントリット LRT 駅
ブルメントリット
Blumentritt
所在地 フィリピンの旗 フィリピン共和国マニラ
所属事業者 マニラ・ライトレール
所属路線 LRT-1線
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1985年5月12日
テンプレートを表示

ブルメントリット LRT 駅(ブルメントリット・エル・アル・ティ えき、英語 : Blumentritt LRT Station)は、マニラ市の中心地区の一つであるサムパーロック地区にあるマニラ・ライトレール (Manila LRT) LRT-1線(グリーンライン)のであり、リザール (Rizal Avenue)と、ブルメントリット通り (Blumentritt Road) の交差点付近にある。

フィリピン国鉄の南方本線のブルメントリット駅と徒歩で乗り換え可能である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する高架駅である。[1]

駅周辺[編集]

  • 病院
    • Chinese General Hospital and Medical Center
  • その他
    • San Roque De Manila Parish
    • Manila North Cemetery

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ The LRT Line 1 System”. Light Rail Transit Authority. 2014年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年6月9日閲覧。