ブルーノ・フェルナンデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はボルジェス第二姓(父方の)はフェルナンデスです。
ブルーノ・フェルナンデス Football pictogram.svg
Bruno Fernandes 2018.jpg
ポルトガル代表でのフェルナンデス(2018年)
名前
本名 Bruno Miguel Borges Fernandes
ラテン文字 Bruno Fernandes
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1994-09-08) 1994年9月8日(24歳)
出身地 ポルト県マイア
身長 179cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム ポルトガルの旗 スポルティングCP
ポジション MF
背番号 8
ユース
2002-2004 ポルトガルの旗 インフェスタ
2004-2012 ポルトガルの旗 ボアヴィスタ
2012-2013 イタリアの旗 ノヴァーラ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2013 イタリアの旗 ノヴァーラ 23 (4)
2013-2016 イタリアの旗 ウディネーゼ 86 (10)
2016-2017 イタリアの旗 サンプドリア 33 (5)
2017- ポルトガルの旗 スポルティングCP 66 (31)
代表歴2
2012 ポルトガルの旗 ポルトガル U19 2 (0)
2014 ポルトガルの旗 ポルトガル U20 5 (1)
2014-2017 ポルトガルの旗 ポルトガル U21 17 (6)
2016 ポルトガルの旗 ポルトガル オリンピック 4 (0)
2017- ポルトガルの旗 ポルトガル 13 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月26日現在。
2. 2019年6月9日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ブルーノ・ミゲル・ボルジェス・フェルナンデスBruno Miguel Borges Fernandes1994年9月8日 - )は、ポルトガルポルト県マイア出身のサッカー選手ポルトガル代表スポルティングCP所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

ボアヴィスタFCを経て2012年夏にノヴァーラ・カルチョのプリマヴェーラに入団。入団から僅か数週間でセリエBに所属するトップチームに登録された。

2013年夏、共同保有の形でセリエAウディネーゼ・カルチョに移籍[1]。2014年1月30日、ウディネーゼが保有権を全て買い取った[2]

2016年8月16日、UCサンプドリアに買い取りオプション付きのレンタルで加入[3][4]。シーズン終了後、サンプドリアが移籍金を支払い完全移籍で獲得。

2017年6月27日、スポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガルに850万ユーロで移籍。契約は5年で1億ユーロのバイアウト条項が設定された[5]

代表歴[編集]

ユース年代からポルトガル代表に選ばれている。

2017年8月28日、負傷したピッツィに代わり2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選のフェロー諸島戦とハンガリー戦に招集された[6]。しかしいずれの試合も出場せず終わった。

2016年リオデジャネイロオリンピックでは全試合で先発出場した[7][8][9]

2017年11月10日、ヴィゼウで開催されたサウジアラビア代表とのフレンドリーマッチで、マヌエル・フェルナンデスとの交代で途中出場しA代表初キャップ[10]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

スポルティングCP

代表[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Bruno Fernandes, l’ennesimo colpo dell’Udinese” [Bruno Fernandes, Udinese's umpteenth steal] (Italian). Yahoo! Sports (2013年12月3日). 2016年3月27日閲覧。
  2. ^ Calciomercato Udinese, ecco due riscatti: Bruno Fernandes-Douglas” [Calciomercato Udinese, here are two acquisitions: Bruno Fernandes-Douglas] (Italian) (2014年1月30日). 2016年3月27日閲覧。
  3. ^ Official: Sampdoria sign Bruno Fernandes”. Football Italia (2016年8月16日). 2016年8月26日閲覧。
  4. ^ “Ufficiale: Bruno Fernandes alla Sampdoria” (Italian). Corriere Dello Sport. (2016年8月16日). http://www.corrieredellosport.it/news/calcio/calcio-mercato/2016/08/16-14450411/ufficiale_bruno_fernandes_alla_sampdoria/ 2016年8月26日閲覧。 
  5. ^ “Sporting: Bruno Fernandes com cláusula de 100 milhões” (Portuguese). Mais Futebol. (2017年6月27日). http://www.maisfutebol.iol.pt/liga/27-06-2017/oficial-sampdoria-confirma-bruno-fernandes-no-sporting?_ga=2.128693580.1153459493.1498137173-1125892984.1471973876 2017年6月27日閲覧。 
  6. ^ “Bruno Fernandes chamado para o lugar de Pizzi” (Portuguese). Rádio Renascença. (2017年8月28日). http://rr.sapo.pt/noticia/92067/bruno_fernandes_chamado_para_o_lugar_de_pizzi 2017年9月12日閲覧。 
  7. ^ “Vitória na estreia” (Portuguese). Portuguese Football Federation. (2016年8月4日). http://www.fpf.pt/pt/Notícias/Notícia/news/8190/contextid/174 2017年9月12日閲覧。 
  8. ^ “Portugal vence e garante quartos de final” (Portuguese). Portuguese Football Federation. (2016年8月7日). http://www.fpf.pt/pt/Notícias/Notícia/news/8222/contextid/174 2017年9月12日閲覧。 
  9. ^ “Portugal assegura primeiro lugar” (Portuguese). Portuguese Football Federation. (2016年8月10日). http://www.fpf.pt/pt/Notícias/Notícia/news/8235/contextid/174 2017年9月12日閲覧。 
  10. ^ “Portugal vence Arábia Saudita com golos de Manuel Fernandes, Gonçalo Guedes e João Mário” (Portuguese). SAPO. (2017年11月10日). https://desporto.sapo.pt/futebol/amigaveis-selecoes/artigos/portugal-vence-arabia-saudita-com-golos-de-manuel-fernandes-goncalo-guedes-e-joao-mario 2017年11月11日閲覧。