ブレイク・ベイビーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ブレイク・ベイビーズ
Blake Babies
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 ボストン
ジャンル インディー・ロック
インディー・ポップ
活動期間 1986年 - 1991年1999年 - 2001年
レーベル マンモス・レコード
メンバー ジュリアナ・ハットフィールド
ジョン・ストローム
フリーダ・ラヴ

ブレイク・ベイビーズ(Blake Babies)は、アメリカロックバンド1986年バークリー音楽大学在学中だったジュリアナ・ハットフィールド、ジョン・ストローム、フリーダ・ラヴ[1]の3人によって結成された。ノースカロライナ州インディーズレーベルマンモス・レコードと契約し1987年にアルバム『Nicely, Nicely』でデビューを果たす。バンドはその後2枚のアルバムをリリースし、1991年に解散した。

バンド解散後、ハットフィールドはソロアーティストとしてキャリアを深めていく。ストロームとラヴはアンテナを結成。ブレイク・ベイビーズは1999年に再結成しツアーを行い、2001年に4枚目のアルバム『God Bless the Blake Babies』をリリースした。同年にハットフィールドとラヴはサム・ガールズを結成した。

メンバー[編集]

作品[編集]

アルバム[編集]

  • Nicely, Nicely (1987年)
  • Earwig (1989年)
  • Sunburn (1990年)
  • Innocence & Experience (1993年) ※編集盤
  • God Bless the Blake Babies (2001年)

EP[編集]

  • Slow Learner (1989年)
  • Rosy Jack World (1991年)
  • Epilogue (2002年)

シングル[編集]

  • "Cesspool" (1989年)
  • "Lament" (1990年)
  • "Out There" (1990年)
  • "Temptation Eyes" (1991年)
  • "Take Me" (1991年)
  • "Nothing Ever Happens" (1999年)

脚注[編集]

  1. ^ 元々は本名のフリーダ・ボナー(Freda Boner)名義だったが後に改名