ブレイデン・シップリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブレイデン・シップリー
Braden Shipley
アリゾナ・ダイヤモンドバックス (マイナー)
Braden Shipley (11655604076).jpg
大学時代(2011年2月25日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オレゴン州ジャクソン郡メドフォード
生年月日 (1992-02-22) 1992年2月22日(27歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2013年 MLBドラフト1巡目
初出場 2016年7月25日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ブレイデン・アレク・シップリーBraden Alec Shipley, 1992年2月22日 - )は、アメリカ合衆国オレゴン州ジャクソン郡メドフォード出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBアリゾナ・ダイヤモンドバックス傘下所属。

経歴[編集]

2013年MLBドラフト1巡目(全体15位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名され、プロ入り[1]。この年は傘下のA-級ヒルズボロ・ホップス英語版でプロデビュー。A級サウスベンド・シルバーホークス英語版でもプレーし、2球団合計で12試合に先発登板して0勝3敗、防御率4.99、40奪三振を記録した。

2014年はA級サウスベンド、A+級バイセイリア・ローハイド、AA級モービル・ベイベアーズでプレーし、3球団合計で22試合に先発登板して7勝8敗、防御率3.86、127奪三振を記録した。

2015年はAA級モービルでプレーし、28試合(先発27試合)に登板して9勝11敗、防御率3.50、118奪三振を記録した。

2016年は開幕をAAA級リノ・エーシズで迎え、19試合に先発登板して8勝5敗、防御率3.70、77奪三振を記録した。7月25日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし、同日のミルウォーキー・ブルワーズ戦で先発してメジャーデビュー(結果は5.1回を6失点で敗戦投手)[2]。この年メジャーでは13試合(先発11試合)に登板して4勝5敗、防御率5.27、43奪三振を記録した。

2018年11月20日に40人枠外となった[3]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2016 ARI 13 11 0 0 0 4 5 0 0 .444 306 70.0 80 14 28 1 1 43 1 0 43 41 5.27 1.54
2017 10 3 0 0 0 0 1 0 0 .000 122 25.0 31 5 15 1 1 18 1 0 18 16 5.76 1.84
2018 3 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 21 5.0 4 0 2 0 1 3 0 0 4 4 7.20 1.20
MLB:3年 26 14 0 0 0 4 6 0 0 .400 449 100.0 115 19 45 2 3 64 2 0 65 61 5.49 1.60
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 35(2016年)
  • 34(2017年 - 2018年)

脚注[編集]

  1. ^ D-backs glad to grab Shipley with 15th pick | dbacks.com: News” (英語). MLB.com (2013年6月6日). 2017年2月6日閲覧。
  2. ^ Brewers hit 4 HRs, spoil Shipley's debut in win over D-backs
  3. ^ Diamondbacks' Braden Shipley: Sent outright to Triple-A” (英語). CBS Sports (2018年11月20日). 2019年4月3日閲覧。

関連項目[編集]