ブレット・フィリップス (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブレット・フィリップス
Brett Phillips
カンザスシティ・ロイヤルズ #14
Brett Phillips (33699822478) (cropped).jpg
AAA級オマハ時代
(2019年4月9日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州ピネラス郡セミノール英語版
生年月日 (1994-05-30) 1994年5月30日(25歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2012年 MLBドラフト6巡目
初出場 2017年6月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
プレミア12 2015年

ブレット・メイベリック・フィリップスBrett Maverick Phillips, 1994年5月30日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州ピネラス郡セミノール英語版出身のプロ野球選手外野手)。右投左打。MLBカンザスシティ・ロイヤルズ所属。

経歴[編集]

プロ入りとアストロズ傘下時代[編集]

2012年MLBドラフト6巡目(全体189位)でヒューストン・アストロズから指名され、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・アストロズでプロデビュー。54試合に出場して打率.251・13打点・7盗塁の成績を残した。

2013年アパラチアンリーグのルーキー級グリーンビル・アストロズ英語版とA級クァッドシティ・リバーバンディッツ英語版でプレーし、2球団合計で41試合に出場して打率.242・12打点・5盗塁の成績を残した。

2014年はA級クァッドシティとA+級ランカスター・ジェットホークスでプレーし、2球団合計で130試合に出場して打率.310・17本塁打・68打点・23盗塁の成績を残した。

2015年はA+級ランカスターとAA級コーパスクリスティ・フックスでプレーした。

ブルワーズ時代[編集]

ミルウォーキー・ブルワーズ時代
(2017年7月25日)

2015年7月30日にカルロス・ゴメスマイク・ファイヤーズとのトレードで、ドミンゴ・サンタナジョシュ・ヘイダーエイドリアン・ハウザーと共にミルウォーキー・ブルワーズへ移籍した[1]。移籍後は傘下のAA級ビロクシ・シャッカーズでプレーし、移籍前を含めて3球団合計で120試合に出場して打率.309・16本塁打・77打点・17盗塁の成績を残した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、サプライズ・サグアロス英語版に所属した。さらに11月に開催の第1回WBSCプレミア12アメリカ合衆国代表に選出された。

2016年はAA級ビロクシでプレーし、124試合に出場して打率.229・16本塁打・62打点・12盗塁の成績を残した。オフには2年連続でアリゾナ・フォールリーグに参加し、ソルトリバー・ラフターズ英語版に所属した。11月18日にはルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[2]

2017年は開幕からAAA級コロラドスプリングス・スカイソックスでプレーし、6月5日にメジャー初昇格を果たした[3]。同日のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦にて「8番・中堅手」で先発出場してメジャーデビューし、この試合で初安打も放った[4]。この年メジャーでは37試合に出場して打率.276・4本塁打・12打点・5盗塁の成績を残した。また、中堅の守備中での送球で104.0mph(約167.3km/h)を計測したが、これはスタットキャスト導入後では2017年の最速かつ史上2位の速さだった[5][6]

ロイヤルズ時代[編集]

2018年7月27日にマイク・ムスターカスとのトレードで、ホルヘ・ロペスと共にカンザスシティ・ロイヤルズへ移籍した[7]

プレースタイル[編集]

選球眼に優れた一番打者タイプであり、パワーは無いが外野の間を抜く長打は多い[8]。中堅守備はケビン・キアマイアー級と評するスカウトもいるという[9]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2017 MIL 37 98 87 9 24 3 0 4 39 12 5 0 1 0 9 2 1 34 0 .276 .351 .448 .799
2018 15 24 22 2 4 0 1 0 6 4 0 0 0 0 2 0 0 11 1 .182 .250 .273 .523
KC 36 123 112 13 21 4 2 2 35 7 1 1 0 1 9 0 1 50 1 .188 .252 .313 .565
'18計 51 147 134 15 25 4 3 2 41 11 1 1 0 1 11 0 1 61 2 .187 .252 .306 .558
MLB:2年 88 245 221 24 49 7 3 6 80 23 6 1 1 1 20 2 2 95 2 .222 .291 .362 .653
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 33(2017年 - 2018年7月26日)
  • 14(2018年7月29日 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Brian McTaggart (2015年7月30日). “Astros add Gomez, Fiers from Brewers” (英語). MLB.com. 2017年10月31日閲覧。
  2. ^ Adam McCalvy (2016年11月18日). “Brinson, Hader added to 40-man roster” (英語). MLB.com. 2017年10月31日閲覧。
  3. ^ https://mobile.twitter.com/milb/status/871797763578761217
  4. ^ Brad Ford (2017年6月6日). “The Milwaukee Brewers’ bullpen spoils Brett Phillips’ debut” (英語). SB Nation. 2017年10月31日閲覧。
  5. ^ https://www.mlb.com/video/statcast-phillips-104-mph-toss/c-1831327783
  6. ^ 「知って得する⁉︎ STATCASTトリビア」『月刊スラッガー』2017年12月号増刊 日本スポーツ企画出版社 51頁
  7. ^ Jeffrey Flanagan (2018年7月28日). “Royals send Moose to Brewers for 2 prospects” (英語). MLB.com. 2018年7月29日閲覧。
  8. ^ 「ミルウォーキー・ブルワーズ」『2017MLB選手名鑑全30球団コンプリートガイド』 日本スポーツ企画出版社 99頁
  9. ^ 「2016プロスペクト・ランキングトップ100」『月刊スラッガー』2016年5・6月合併号 日本スポーツ企画出版社 70頁

関連項目[編集]