ブロードウェイ・テンペスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ミュージカル・コメディ『ブロードウェイ・テンペスト』は、宝塚歌劇団雪組の作品。16場。併演は『海に生きる』。1964年12月3日から12月27日に宝塚大劇場で公演が行われた。

解説[編集]

ウィリアム・シェイクスピアの『テンペスト』にヒントを得た作品。ブロードウェイのスターを夢見る2人の男、ファーディーとプロスペロが苦労の末に夢を叶えるコメディ。

スタッフ[編集]

主な出演者[編集]

参考文献[編集]

  • 『宝塚歌劇の60年別冊・年譜 最近の10年』p.15-16(解説以外)(宝塚歌劇団)
  • 編集:山本久美子・西村房代・須藤晃代、編集補助:松岡幸子・浜田聖子・松本恵美・加藤貴子、編集協力:坂島和歌子・松川咲絵・浜本ひろ美・浅野千佳子・川口桂、執筆:三宅顕人(小林一三、ならびに劇場解説)『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(舞台編)』p.127(解説のみ)(阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日)ISBN 978-4-484-14600-3