プラザクリエイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社プラザクリエイト
PLAZA CREATE CO., LTD.
Triton Square.JPG
本社の入居する晴海アイランドトリトンスクエア
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 7502
1996年7月23日上場
本社所在地 日本の旗 日本
104-6027
東京都中央区晴海一丁目8番10号
晴海アイランドトリトンスクエア オフィスタワーX棟27階
設立 1988年(昭和63年)3月11日
業種 サービス業
法人番号 5010001028349
事業内容 DPE店の経営およびFC展開など。
代表者 代表取締役社長 大島康広
資本金 10億17百万円
発行済株式総数 613万2582株
売上高 単独 13億48百万円
連結 219億91百万円
(2017年3月期)
営業利益 単独 1億57百万円
連結 1億05百万円
(2017年3月期)
純利益 単独 △5億17百万円
連結 △46百万円
(2017年3月期)
純資産 24億84百万円
連結 24億11百万円
(2017年3月期)
総資産 単独 101億53百万円
連結 144億26百万円
(2017年3月期)
従業員数 単独 51名、連結 665名
(2017年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 (株)中部写真 39.70%
富士フイルム(株) 16.33%
ソフトバンク(株) 9.76%
(株)みずほ銀行 4.13%
(2017年10月23日現在)
主要子会社 (株)プラザクリエイトストアーズ 100%
(株)プラザハート 100%
外部リンク https://www.plazacreate.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社プラザクリエイト: PLAZA CREATE CO., LTD.)は、東京都中央区に本社を置く、DPEショップチェーンやキャリアショップなどを手がける企業群を傘下に持つ持株会社。当社と同名の店舗ブランドは、子会社のプラザクリエイトストアーズが担当している。

概要[編集]

1988年(昭和63年)3月11日設立。DPEショップの「パレットプラザ」および「55ステーション」を全国にFC展開している。直営事業については吸収分割により「パレットプラザ」を継承した子会社の株式会社プラザクリエイトイメージングが運営している。

沿革[編集]

  • 1984年昭和59年)4月 - 個人企業中部写真設立。
  • 1986年(昭和61年)4月 - パレットプラザ1号店を名古屋市内に出店。
  • 1988年(昭和63年)3月11日 - 愛知県名古屋市熱田区で株式会社プラザクリエイトを設立。
  • 1994年平成6年)10月7日 - 株式会社ポッカコーポレーション合弁で株式会社ポッカクリエイトを設立。
  • 1996年(平成8年)
    • 7月23日 - 日本証券業協会に株式を店頭登録。
    • 9月 - プラザクリエイトリース株式会社を設立。同月、アメリカのビビター・コーポレーションおよびグループ各社の株式を取得。
    • 12月 - アメリカのピクチャービジョン・インクと合弁でフォトネットジャパン株式会社(現・ジグノシステムジャパン株式会社)を設立。
  • 1997年(平成9年)
    • 6月 - 東京都千代田区に本社事務所を移転するとともに、本店所在地も変更。
    • 11月 - オリエンタル写真工業株式会社(現・サイバーグラフィックス株式会社)、オリエンタル写真商事株式会社、株式会社オリエンタルカラー(のちのネットワークラボ株式会社)の株式を取得。
  • 2000年(平成12年)11月 - ビビター・グループ各社の保有全株式を売却。
  • 2002年(平成14年)3月 - リクリ株式会社を設立。
  • 2003年(平成15年)
    • 3月 - オリエンタル写真商事株式会社の保有全株式を売却。
    • 4月 - ネットワークラボ株式会社を吸収合併。
    • 8月 - サイバーグラフィックス株式会社の保有全株式を売却。
  • 2004年(平成16年)
  • 2005年(平成17年)
    • 2月 - 株式会社パレットプラザを設立。
    • 8月 - デジプリ株式会社の株式を取得し子会社化。
    • 9月 - ITエージェント株式会社の全株式を取得し子会社化。
  • 2006年(平成18年)4月 - 株式会社55ステーションの全株式を取得し子会社化。同月、株式会社プラザハートを設立。
  • 2007年(平成19年)4月 - 株式会社プラザクリエイトは「パレットプラザ」を子会社である株式会社55ステーションに承継させる吸収分割を実施。また、株式会社55ステーションは株式会社パレットブラザを吸収合併し、株式会社プラザクリエイトイメージングに商号を変更。同月、株式会社プラザクリエイトモバイリングを設立。
  • 2008年(平成20年)4月 - デジプリ株式会社およびITエージェント株式会社を吸収合併。同月、ジグノシステムジャパン株式会社の保有全株式を売却。
  • 2010年(平成22年)4月 - 株式会社フォトネットおよび株式会社Qlixを設立。
  • 2011年(平成23年)
    • 3月 - 株式会社プラザクリエイトフードサービスを設立。
    • 5月 - 株式会社プラザクリエイトキャリアを設立。
  • 2017年(平成29年)2月1日 - 第三者割当処分によりソフトバンクが10.7%株式取得[1]
    • 10月1日 - 株式会社プラザクリエイトを株式会社プラザクリエイト本社に商号変更、株式会社プラザクリエイトストアーズを株式会社プラザクリエイトに商号変更[2]
    • 12月1日 - プラザクリエイト本社事業の一部を子会社プラザクリエイトを承継会社とする簡易吸収分割実施予定。

事業所[編集]

関連会社[編集]

  • 株式会社プラザハート
  • 株式会社プラザクリエイトストアーズ
  • 株式会社フォトネット
  • 株式会社Qlix
  • 株式会社プラザクリエイトフードサービス
  • 株式会社プラザクリエイトキャリア

出典[編集]

  1. ^ 写真店「冬の時代」 ソフトバンクは救世主か”. 日本経済新聞 (2017年2月1日). 2017年11月17日閲覧。
  2. ^ プラザクリエイト---グループ組織再編と商号の変更を発表”. 株探ニュース (2017年5月24日). 2017年11月17日閲覧。