プルコヴォ空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
プルコヴォ空港
Аэропорт Пулково
Pulkovo Airport
Pulkovo airport.jpg
IATA: LED - ICAO: ULLI
概要
国・地域 ロシアの旗 ロシア
所在地 サンクトペテルブルク
種類 公共
所有者 サンクトペテルブルク市
運営者 ノーザン・キャピタル・ゲートウェイ
拠点航空会社
標高 24 m (79 ft)
座標 北緯59度48分01秒 東経30度15分45秒 / 北緯59.80028度 東経30.26250度 / 59.80028; 30.26250
地図
ロシア国内での空港位置
ロシア国内での空港位置
LED
ロシア国内での空港位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
10R/28L 3,780×60 コンクリート
10L/28R 3,397×60 コンクリート
統計 (2010年)
旅客数 8,500,000人
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

プルコヴォ空港: Аэропорт Пулково、Pulkovo Airport)はロシア連邦サンクトペテルブルク市内にある国際空港。サンクトペテルブルク中央部より南に17kmの位置にある。

沿革[編集]

1932年に完成、ショセイナヤ空港として開業した。第二次大戦中にはナチスドイツ軍とのレニングラード包囲戦の最前線になり、1941年から1944年の間には飛行は行われなかった。近隣のプルコヴォ丘陵はドイツ軍の長距離砲の陣地となり、毎日の空襲基地となった。1944年1月にはドイツ軍は掃討され、1945年より貨物輸送便の飛行を開始した。 戦災の修復完成後1948年より旅客運航を開始、1949年にはソビエト連邦内15都市及び北西ロシア15地方都市への定期便が就航した。さらに、1950年代には滑走路の拡張、空港ターミナル設備の改装拡充を実施した。 1973年にプルコヴォ空港と改称した。

就航航空会社と就航都市[編集]

国際線[編集]

航空会社就航地
ロシアの旗 ロシア航空 アルマトイバルセロナベルリンデュッセルドルフミュンヘンハンブルクデンパサール
イスタンブール、タシュケント、ウルゲンチ、サマルカンドテルアビブパリニースプラハ
ローマミラノラルナカリミニ(季節運航)、ストックホルム(季節運航)、ブルガス(季節運航)、
ティヴァト(季節運航)、ヴァルナ(季節運航)、ジュネーブ(季節運航)、キシナウ(季節運航)、
アンタルヤ(季節運航)
ロシアの旗 ウラル航空 北京、ビシュケク、オシ、ドゥシャンベ、エレバン、 バルセロナ(季節運航)、バトゥーミ(季節運航)、
ラルナカ(季節運航)、トビリシ(季節運航)
ロシアの旗 S7航空 モスクワ、ノボシビルスク
ロシアの旗 ヤマル航空 ティヴァト(季節運航)
ロシアの旗 ノルダヴィア テルアビブ
ロシアの旗 en:NordStar ホジェンド
ロシアの旗 en:RusLine オスロヴィリニュス
ロシアの旗 UTエアー ブダペスト(季節運航)
中華人民共和国の旗 海南航空 北京
中華人民共和国の旗 中国東方航空 上海
中華人民共和国の旗 中国南方航空 ウルムチ蘭州
アゼルバイジャンの旗 AZALジェット バクー
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン航空 ギャンジャ
イランの旗 マーハーン航空 テヘラン
イランの旗 ターバーン航空 テヘラン
タジキスタンの旗 タジキスタン航空 ドゥシャンベ、ホジェンド、クルガン・テッパクリャーブ
タジキスタンの旗 サモンエア ドゥシャンベ、ホジェンド
スペインの旗 イベリア航空 マドリッド(季節運航)
スペインの旗 ブエリング航空 バルセロナ、アリカンテ(季節運航)、マラガ(季節運航)
ギリシャの旗 エーゲ航空 アテネ(季節運航)、テッサロニキ(季節運航)、イラクリオン(季節運航)、ロードス島(季節運航)
ギリシャの旗 en:Ellinair テッサロニキ(季節運航)、ザキントス島(季節運航)、コルフ(季節運航)、イラクリオン(季節運航)
ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン航空 タシュケント、サマルカンド、ウルゲンチフェルガナブハラアンディジャンカルシナヴァーイーテルメズナマンガン
カザフスタンの旗 エア・アスタナ アルマトイ
ラトビアの旗 エア・バルティック リガ
フランスの旗 エールフランス パリ
モルドバの旗 モルドバ航空 キシナウ
セルビアの旗 エア・セルビア ベオグラード
イタリアの旗 アリタリア-イタリア航空 ローマ(季節運航)
イスラエルの旗 アルキア・イスラエル航空 テルアビブ
キルギスの旗 アヴィア・トラフィック・カンパニー ビシュケクオシ
オーストリアの旗 オーストリア航空 ウィーン(季節運航)
ベラルーシの旗 ベラヴィア ミンスク
イギリスの旗 ブリティッシュ・エアウェイズ ロンドン
ベルギーの旗 ブリュッセル航空 ブリュッセル(季節運航)
クロアチアの旗 クロアチア航空 ザグレブ
チェコの旗 チェコ航空 プラハ、カルロヴィ・ヴァリ
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ航空 ドバイ
フィンランドの旗 フィンエアー
(運航は、ノルディック・リージョナル・エアラインズ)
ヘルシンキ
オランダの旗 KLMオランダ航空 アムステルダム
大韓民国の旗 大韓航空 ソウル(季節運航)
ポーランドの旗 LOTポーランド航空 ワルシャワ
スイスの旗 スイス インターナショナル エアラインズ チューリッヒジュネーブ(季節運航)
ドイツの旗 ルフトハンザドイツ航空 フランクフルト、ミュンヘン
イタリアの旗 エールイタリ ナポリ(季節運航)
モンテネグロの旗 モンテネグロ航空 ティヴァト
スウェーデンの旗ノルウェーの旗デンマークの旗 スカンジナビア航空 コペンハーゲン、ストックホルム
トルコの旗 ターキッシュ エアラインズ イスタンブール
トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン航空 アシガバート

国内線[編集]

航空会社就航地
ロシアの旗ロシア航空 モスクワアルハンゲリスクアストラハンチェリャビンスクカリーニングラードカザンクラスノダールクラスノヤルスク
ミネラーリヌィエ・ヴォードィノボシビルスクムルマンスクオムスクペルミロストフ・ナ・ドヌサマーラソチスルグトチュメニウファ
エカテリンブルクスィクティフカルシンフェローポリアナパ(季節運航)、ゲレンジーク(季節運航)
ロシアの旗 ウラル航空 バルナウル、チタ、カリーニングラード、ケメロヴォハバロフスクモスクワ、ノヴォシビルスク、ペトロパブロフスク・カムチャツキーオレンブルク
ロストフ・ナ・ドヌ、ウラジオストク、ヤクーツク、エカテリンブルク、ソチ(季節運航)、シンフェローポリ(季節運航)
ロシアの旗アエロフロート・ロシア航空 モスクワ
ロシアの旗S7航空 モスクワ、ノボシビルスク
ロシアの旗ヤクーツク航空 ヤクーツク、ノボシビルスク(季節運航便)、マガダン(季節運航便)
ロシアの旗アルロサ航空 ノボシビルスク、ミールヌイアナパ(季節運航)
ロシアの旗ガスプロムアヴィア モスクワ
ロシアの旗ノルダヴィア アルハンゲリスク、ムルマンスク、ナリヤン・マル、スィクティフカル
ロシアの旗en:Izhavia キーロフ
ロシアの旗 en:NordStar ノリリスク
ロシアの旗en:Komiaviatrans ベルゴラド、マグニトゴルスクニジネヴァルトフスク、サラトフ、カルーガ
ロシアの旗en:Kostroma Air Enterprise コストロマ
ロシアの旗en:NordStar ノリリスク
ロシアの旗en:Pobeda (airline) クラスノダール(季節運航)、マハチカラ(季節運航)、エカテリンブルク(季節運航)
ロシアの旗en:Pskovavia プスコフ、キロフスク、ブリャンスクコトラスウラジーミル
ロシアの旗 en:Red Wings Airlines マハチカラ、イヴァノヴォ、シンフェローポリ
ロシアの旗en:RusLine キーロフ、ヴォロネジリペツク
ロシアの旗en:Globus Airlines モスクワ
ロシアの旗 en:Severstal Air Company チェレポヴェツ、キロフスク、ソビエツキー、ウフタ、ヴェリキイ・ウスチュグ
ロシアの旗UTエアー モスクワ、スルグト、ニジニ・ノヴゴロドノヤブリスクウラジカフカストムスク(季節運航)、アナパ(季節運航)、
ノーヴィ・ウレンゴイ(季節運航便)
ロシアの旗ヤマル航空 キーロフ、チュメニ、シンフェローポリ(季節運航)
ロシアの旗en:Vologda Aviation Enterprise ヴォログダ
ロシアの旗en:UVT Aero ブグリマ、カザン、ニジネカムスクニジネヴァルトフスク、ペルミ、エカテリンブルク、サレハルド

市内とのアクセス[編集]

39番バスおよび39Э番バスがサンクトペテルブルク地下鉄2号線モスコフスカヤ駅に接続している。


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ULLIの空港情報 - World Aero Data (2006年10月時点のデータ) 出典:DAFIF.