プレゼント (飯塚雅弓のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
プレゼント
飯塚雅弓EP
リリース
録音

日本の旗 日本

アバコクリエイティブスタジオ
アンビエント・ビジョン
一口坂スタジオ
ジャンル J-POP
時間
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
プロデュース 福井健吾
チャート最高順位
飯塚雅弓 アルバム 年表
∞Infinity∞
2004年
プレゼント
(2005年)
BESTrawberry
(2005年)
テンプレートを表示

プレゼント』は、飯塚雅弓の3枚目のミニアルバム2005年1月3日徳間ジャパンコミュニケーションズから発売された。

概要[編集]

23degrees。』から1年ぶりとなる3枚目のミニアルバムで、アルバムとしては『∞Infinity∞』から6か月ぶりとなる。

発売日が飯塚の28歳の誕生日で、作詞・作曲を全て自身で手がけているなど、飯塚のオリジナリティーが強い作品である。本アルバム発売を記念し、同日にランドマークホールでワンマンライブ『「プレゼント」発売記念スペシャルライブ〜真冬のセレナーデ〜』が開催された。

初回特典は、シングルCD「プレゼント」の応募者全員プレゼントの応募券が封入。

批評[編集]

CDジャーナルは、「そんなマルチな才能が想像できないほど純粋無垢なキュート・ヴォイスや、王子様を夢見るような歌詞の連発。いや、有能だからこそ確信犯なのか。80年代型アイドル・ファン必殺の一枚」と評した[1]

収録内容[編集]

CD[2]
全作詞: 飯塚雅弓、全作曲: 星舞。
#タイトル作詞作曲・編曲編曲時間
1.「ゆびきり」飯塚雅弓星舞長谷川智樹
2.「真冬のセレナーデ」飯塚雅弓星舞宅見将典
3.「恋のRibbon」飯塚雅弓星舞宅見将典
4.「明日になれば」飯塚雅弓星舞長谷川智樹
5.「M」飯塚雅弓星舞長谷川智樹
合計時間:

参加ミュージシャン[編集]

ゆびきり
M真冬のセレナーデ
恋のRibbon
  • Guitars & Keyboards & Programming:宅見将典
明日になれば
  • Guitars & Piano & Keyboards & Programming:長谷川智樹
  • Bass:阿部光一郎
  • Drums:宅見将典

ワンマン日程[編集]

「プレゼント」発売記念スペシャルライブ〜真冬のセレナーデ〜
日付 都市 会場
2005年1月3日 横浜市 ランドマークホール

出典[編集]

  1. ^ 飯塚雅弓 / プレゼント”. CDJournal. 音楽出版社. 2016年9月25日閲覧。
  2. ^ 飯塚雅弓/プレゼント”. タワーレコード. 2016年9月25日閲覧。