プログラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

プログラム: program; programme, : prographein(公示する)から)

一般概念
  • 計画されている催し物やパフォーマンス[1]。→演目。予定
    • 公営競技における競走(レース)。→レース
  • 長期目標のための一連の活動[1]
  • あるイベントやパフォーマンスにおけるアイテムや演者の詳細を記した紙や冊子[1]演奏会演劇運動会映画などの要素を示したチラシや小冊子のこと。(出演者の紹介や解説などが書かれる場合もある。)→プログラム (冊子)。冊子チラシ、演目表、番組表も参照。
  • ラジオやテレビなどであらかじめ言明されていた時刻に放送されるもの[1] →ラジオ番組テレビ番組番組放送
  • ある物事の進行についての順序組み合わせなどのこと。及び、それを書いたもの。
    計画予定スキームスケジュールデザインプランプロジェクトプロットなども参照のこと。
  • コンピュータやその他のそういった(プログラマブルな)機械をコントロールするために組まれた一連の手続き[1]
    • コンピュータのそれは、プログラム (コンピュータ) 及びプログラミング (コンピュータ) を参照。
    • 工作機械などは、数値制御を参照。普通はNCという略称で呼ばれており、まず「数値制御」などとは言わないが。
    • (電子)楽器については、自動演奏ミュージックシーケンサー打ち込みMIDIなどの記事を参照。
    • 「プログラムオート」モード。カメラの自動露出(AEカメラを参照)において、シャッター速度と絞りの両方ともに、自動露出機構に任せるモードのことを(あまり適切な名称とも言えないが、歴史的に定着している呼称として)そう呼んでいる。フィルム時代のそれは多くの場合、露出計の示す明るさに応じて単純に中庸な露出となるようなEVに追従し、(メカニズムの都合から)どちらか片方が大雑把に、もう片方が細かく制御されるといったようなものが多かったが、一応はその名の通り、高度な判断が入るものもあった。近年のディジタルカメラでは多くがそうなっている。
特定の商品名、固有名など
  • ノミ・ダニの駆除を目的としたノバルティス・アニマルヘルス社の動物用医薬品の商品名。ニテンピラムが有効成分 → ニテンピラムノバルティス

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e [1]

関連項目[編集]