プロレス・ジャパン・エイド2011

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
プロレス・ジャパン・エイド2011
イベント詳細
シリーズ
主催 『プロレス・ジャパン・エイド2011』実行委員会、有限会社リアルジャパン、掣圏真陰流本部興義館
開催年月日 2011年2月18日
開催地 日本の旗 日本東京都
会場 国立代々木競技場第二体育館
試合数 全5試合
入場者数 3240人

プロレス・ジャパン・エイド2011は、2011年2月18日に開催されたチャリティー・プロレス興行である。

概要[編集]

  • 2010年12月24日に大会の開催発表。
  • 今回はプロレス復興とチャリティーをテーマに、入場料は完全無料(事前申し込みの招待制)となる。
開催発表の前に、都内各施設へ招待状を配布。招待席だけでほぼ埋まってしまう。
  • 選手・各界著名人お宝グッズオークション開催。
出品者:長州力佐山聡、鈴木みのる、佐々木主浩ダルビッシュ有斎藤佑樹貴乃花親方、白鵬長島茂雄

試合[編集]

第1試合 タッグマッチ 20分1本勝負
スーパー・ライダー
斎藤彰文
10分20秒
ジャックナイフ式エビ固め
ケンドー・ナカザキ×
間下隼人
第2試合 リアルジャパンタッグ選手権試合 60分1本勝負
タイガー・シャーク
ブラック・シャドー
(王者組)
14分53秒
ランニング・シューティングスター
石川雄規
山本裕次郎×
(挑戦者組)
第3試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
鈴木みのる
ウルティモ・ドラゴン
スーパー・タイガー
18分3秒
ゴッチ式パイルドライバー
アレクサンダー大塚'
崔領二
佐藤光留×
第4試合 レジェンド選手権 60分1本勝負
長井満也
(王者)
17分3秒
両者リングアウト
関本大介
(挑戦者)
第5試合 メインイベント6人タッグマッチ 60分1本勝負
初代タイガーマスク
藤波辰爾
長州力
10分1秒
タイビング・ヘッドバット
ザ・グレート・サスケ
4代目タイガーマスク
グラン浜田×


関連項目[編集]