ヘキサな二人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

ヘキサな二人(ヘキサなふたり)は、2008年2月14日から2月17日まで新宿シアターアプルで行われたつるの剛士野久保直樹のダブル主演の舞台である。初日は夜に1回、2日目から最終日までは昼と夜に1回ずつと合計7回行われた。尚、この舞台はテレビ番組の『クイズ!ヘキサゴンII』とは何の関係もないと、番組司会者の島田紳助は発言している(しかし、番組内のエンディングでは「ヘキサゴンが舞台に……」などと宣伝していたため、この発言は紳助のネタと思われる。また、ゲスト出演者は全員ヘキサゴンに縁のある人物である)。

2009年6月26日には、DVDの発売がされた。

目次

キャスト

ゲスト出演者

1日目

2日目

3日目

4日目

スタッフ

エピソード

  • 羞恥心が舞台開始前に流されており、テレビよりも早く聞くことができた。

関連項目

執筆の途中です この「ヘキサな二人」は、舞台芸術に関連した書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています(Portal:舞台芸術)。

今日は何の日(6月7日

もっと見る

「ヘキサな二人」のQ&A