ヘルムート・リップフェルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヘルムート・リップフェルト
Helmut Lipfert
生誕 1916年8月6日
ドイツの旗 ドイツ帝国Flagge Herzogtum Sachsen-Coburg-Gotha (1826-1911).svgザクセン=マイニンゲン公国
グレフェンタール英語版
死没 1990年8月10日(1990-08-10)(74歳)
ドイツの旗 ドイツ
アインベック
所属組織 War ensign of Germany (1938–1945).svg ドイツ国防軍陸軍 (1937–41)
War ensign of Germany (1938–1945).svg ドイツ国防軍空軍 (1941–45)
軍歴 1937–45
最終階級 大尉
除隊後 教師
テンプレートを表示

ヘルムート・リップフェルト(:Helmut Lipfert、1916年8月6日 - 1990年8月10日)は、ドイツの軍人。最終階級は空軍大尉。第二次世界大戦では多数のエース・パイロットを輩出した第52戦闘航空団(JG52)に所属しており、彼自身も総出撃回数687回、撃墜数203機を誇るエース・パイロットである[1]。彼の戦果のすべては独ソ戦でなされたもので、P-51戦闘機1機、Yak-1戦闘機41機、Yak-9戦闘機41機、Il-2攻撃機39機、その他爆撃機2機などを撃墜している。戦闘の中で彼も15回撃墜されているが、負傷はしなかった。諸々の戦果により、柏葉付騎士鉄十字章を受章した。

経歴[編集]

リップフェルトは1916年8月6日ザクセン=マイニンゲン公国グレフェンタール英語版に生まれた。当初、彼はドイツ国防軍陸軍に入隊したが、1941年に所属を空軍へと変更している。空軍へと入隊した彼は、最初にパイロットとしての訓練を受けた。1942年12月16日、彼はJG52第6中隊に配属され、独ソ戦に参戦した。1943年1月30日La-5戦闘機を撃墜し最初の戦果を上げた彼は、その後も撃墜数を伸ばし、1943年9月に第6中隊の指揮官に就任した。10月8日には5機のソ連軍機を撃墜、12月5日には4機以上撃墜し、総撃墜数が72機に達した。最終的に、1943年内での総撃墜数は80機にも上った。

1944年4月5日、総撃墜数90機の戦功からリップフェルトは騎士鉄十字章を受章した。しかし5月にはドイツは劣勢になり、彼の所属するJG52第6中隊もソ連の絶え間ない空襲にさらされ多くの航空機を失った[2]。それでも彼は戦果を上げ続け、1944年6月11日には総撃墜数127機目にして彼自身初めてアメリカの四発重爆撃機B-17を撃墜した。さらに2週間後の6月24日モルダヴィア付近でB-24爆撃機を落としている。10月24日ハンガリー王国上空で撃墜したYak-7戦闘機が彼の150機目の撃墜機となった。1945年2月15日、大尉となった彼はハンガリーに基地を置く第53戦闘航空団(JG53)第I飛行隊飛行隊長に就任した。4月16日、Yak-9を撃墜したが、これが彼の最後の撃墜機体となった。翌日、203機撃墜の戦果により柏葉付騎士鉄十字章を受章した。JG53第I飛行隊が解体された後、終戦まではJG52第7中隊へと配属され、未確認ながらも27機を撃墜したといわれる。

終戦後は教師として働き、1990年8月10日に死去した。

叙勲[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Toliver & Constable 1996, p. 250.
  2. ^ Weal 2002, p. 83.
  3. ^ a b c MacLean 2007, p. 220.
  4. ^ Obermaier 1989, p. 76.
  5. ^ Patzwall & Scherzer 2001, p. 281.
  6. ^ Fellgiebel 2000, pp. 293, 496.
  7. ^ a b Scherzer 2007, p. 509.
  8. ^ Fellgiebel 2000, p. 102.

注釈[編集]

  1. ^ According to Scherzer as Leutnant (war officer).[7]
  2. ^ According to Scherzer as Hauptmann (war officer).[7]

参考文献[編集]

  • Fellgiebel, Walther-Peer (2000) (German). Die Träger des Ritterkreuzes des Eisernen Kreuzes 1939–1945 – Die Inhaber der höchsten Auszeichnung des Zweiten Weltkrieges aller Wehrmachtteile [The Bearers of the Knight's Cross of the Iron Cross 1939–1945 — The Owners of the Highest Award of the Second World War of all Wehrmacht Branches]. Friedberg, Germany: Podzun-Pallas. ISBN 978-3-7909-0284-6. 
  • Lipfert, Helmut and Girbig, Werner (1993). The War Diary of Hauptmann Helmut Lipfert – JG 52 on the Russian Front 1943-1945. Atglen, PA: Schiffer Military History. ISBN 0-88740-446-4.
  • MacLean, French L (2007). Luftwaffe Efficiency & Promotion Reports: For the Knight's Cross Winners. Atglen, Pennsylvania: Schiffer Military History. ISBN 978-0-7643-2657-8. 
  • Obermaier, Ernst (1989) (German). Die Ritterkreuzträger der Luftwaffe Jagdflieger 1939 – 1945 [The Knight's Cross Bearers of the Luftwaffe Fighter Force 1941 – 1945]. Mainz, Germany: Verlag Dieter Hoffmann. ISBN 978-3-87341-065-7. 
  • Patzwall, Klaus D.; Scherzer, Veit (2001) (German). Das Deutsche Kreuz 1941 – 1945 Geschichte und Inhaber Band II [The German Cross 1941 – 1945 History and Recipients Volume 2]. Norderstedt, Germany: Verlag Klaus D. Patzwall. ISBN 978-3-931533-45-8. 
  • Scherzer, Veit (2007) (German). Die Ritterkreuzträger 1939–1945 Die Inhaber des Ritterkreuzes des Eisernen Kreuzes 1939 von Heer, Luftwaffe, Kriegsmarine, Waffen-SS, Volkssturm sowie mit Deutschland verbündeter Streitkräfte nach den Unterlagen des Bundesarchives [The Knight's Cross Bearers 1939–1945 The Holders of the Knight's Cross of the Iron Cross 1939 by Army, Air Force, Navy, Waffen-SS, Volkssturm and Allied Forces with Germany According to the Documents of the Federal Archives]. Jena, Germany: Scherzers Miltaer-Verlag. ISBN 978-3-938845-17-2. 
  • Shores, Christopher, Air Aces, Greenwich, CT, Bison Books, 1983. ISBN 0-86124-104-5.
  • Thomas, Franz (1998) (German). Die Eichenlaubträger 1939–1945 Band 2: L–Z [The Oak Leaves Bearers 1939–1945 Volume 2: L–Z]. Osnabrück, Germany: Biblio-Verlag. ISBN 978-3-7648-2300-9. 
  • Toliver Raymond F. & Trevor J. Constable (1996). Fighter Aces of the Luftwaffe. Atglen, PA: Schiffer Military/Aviation History. ISBN 0-88740-909-1.
  • Weal, John (2002). German Aces of the Russian Front. Oxford, Uk: Osprey Publishing. ISBN 1-84176-620-8.

関連項目[編集]