ヘンリク・レイマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヘンリク・トマシュ・レイマンポーランド語: Henryk Tomasz Reyman; 1897年7月28日、クラクフ- 1963年4月11日、クラクフ)は、ポーランドのサッカー選手、スポーツ関係者、そして軍人。彼は、ヴィスワ・クラクフでFWとして活躍し、ヴィスワ・クラクフの初優勝に貢献、さらに第一次世界大戦ではオーストリア軍で戦い、ポーランド・ソビエト戦争ポーランド軍として戦った。また、シレジア蜂起にも参加した。クラクフにあるヴィスワ・クラクフのホームスタジアムには彼の名が冠されている。