ベルエア駅 (LIRR)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
Bellaire
基本情報
住所 クイーンズベルエア英語版
212th Street
座標 北緯40度42分52.73秒 西経73度44分52.92秒 / 北緯40.7146472度 西経73.7480333度 / 40.7146472; -73.7480333座標: 北緯40度42分52.73秒 西経73度44分52.92秒 / 北緯40.7146472度 西経73.7480333度 / 40.7146472; -73.7480333
路線
詳細情報
開業 1897年06月 (1897-06)
休止・廃止 1972年 (1972)
電化 1905年9月22日?
750V (DC) 第三軌条方式
過去名 Brushville Road(1897-1900)
Interstate Park(1900-1907)
次の停車駅
なし(閉鎖)
前の駅   MTA NYC logo.svg LIRR   次の駅
ホリス駅 ヘンプステッド支線
(現在または過去の所在地)
クイーンズ・ビレッジ駅

ベルエア駅: Bellaire)とはかつて存在したロングアイランド鉄道 (LIRR) のヘンプステッド支線の駅である。当初、1837年11月27日、それは現在のクイーンズ・ビレッジ駅付近にあった旧フラッシング・アベニュー/デランシー・アベニュー駅の代替駅として開業した、ブラッシュビル駅として知られる駅の敷地であった。その駅は1871年のいつかに取り壊された。1897年6月、ブラッシュビル・ロードと呼ばれる新駅が当時の1丁目(現在の212丁目)に建設され、その後1900年3月20日、それはインターステート・パークと呼ばれるもう1つの新駅(それは旧ブラッシュビル・ロード駅の場所に建設された)に置換されたが、ヘンプステッド支線が利用するのみであった。この駅は1907年に「ベルエア」 ("Bellaire") へ改名され、1924年9月20日に勾配解消計画 (grade elimination project) の一環として再建された後、最終的には1972年頃に閉鎖された。その駅の遺構は緩行線 (local tracks) の両側に見えるコンクリートのプラットホームの支持材 (concrete platform supports) を除き存在しない。その駅はホリス駅クイーンズ・ビレッジ駅の間にあった[1]

脚注[編集]