ベルカント (競走馬)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ベルカント
Bel Canto Horse IMG 7230 20140413.JPG
2014年4月13日
第74回桜花賞パドック
欧字表記 Bel Canto
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 2011年3月2日(8歳)
抹消日 2016年10月6日
サクラバクシンオー
セレブラール
母の父 ボストンハーバー
生国 日本の旗 日本北海道新ひだか町
生産 土居忠吉
馬主 ノースヒルズ
調教師 角田晃一栗東
競走成績
生涯成績 21戦6勝
中央:20戦6勝
国外:1戦0勝
獲得賞金 2億6070万3,000円
 
勝ち鞍
GII フィリーズレビュー 2014年
GIII ファンタジーS 2013年
GIII アイビスサマーダッシュ 2015年・2016年
GIII 北九州記念 2015年
テンプレートを表示

ベルカント日本競走馬である。馬名の意味は音楽用語で美しい歌(ベルカント<イタリア語: Bel Canto>)。主な勝ち鞍は2013年ファンタジーステークス2014年フィリーズレビュー2015年2016年アイビスサマーダッシュ、2015年北九州記念。2015年・2016年サマースプリントシリーズチャンピオン。

経歴[編集]

2歳(2013年)[編集]

8月3日小倉競馬場の芝1200mの新馬戦武豊を鞍上にデビュー。果敢に逃げて2着に5馬身差の圧勝でデビュー戦を飾った。続く小倉2歳ステークスは逃げたものの敗れた。11月の京都ファンタジーステークスも先手を取るとそのまま逃げ切って重賞初制覇となる。陣営は牝馬限定のGI阪神ジュベナイルフィリーズには向かわず、混合戦の朝日杯フューチュリティステークスに出走した。レースはこれまで同様に逃げたものの最後は中山の急坂で失速し、10着に敗れた。

3歳(2014年)[編集]

3月のフィリーズレビューはこれまでのレースから一転して好位からの競馬となり、最後は内ラチ沿いから直線で抜け出して重賞2勝目となった。しかし桜花賞は後方からとなってしまい、結局最後まで伸びを書いて10着に敗れた。その後も勝ちきれないレースが続きこの年を終える。

4歳(2015年)[編集]

4歳初戦のシルクロードステークスは12着、初のダート戦となったコーラルステークス13着と大敗。一息入れて7月のCBC賞に出走予定だったが出走取消となる。そして8月のアイビスサマーダッシュ北九州記念を連勝し、サマースプリントシリーズのチャンピオンとなった。しかしスプリンターズステークスは13着、京阪杯は4着に終わった。

5歳(2016年)[編集]

5歳初戦はドバイに遠征しアルクォズスプリントに出走したが12着。休養を挟み7月のCBC賞は3着、アイビスサマーダッシュ連覇を果たした。8月の北九州記念は2着に終わるも2年連続でサマースプリントシリーズのチャンピオンとなった。スプリンターズステークス10着を最後に現役を引退、ノースヒルズで繁殖牝馬となる[1]

競走成績[編集]

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2013.08.03 小倉 2歳新馬 芝1200m(良) 17 1 1 001.50(1人) 01着 01:08.4(34.7) -0.8 武豊 54kg (ハッピーロングラン)
0000.09.01 小倉 小倉2歳S GIII 芝1200m(重) 15 7 12 002.40(1人) 02着 01:09.0(35.9) -0.2 武豊 54kg ホウライアキコ
0000.11.09 京都 ファンタジーS GIII 芝1400m(良) 18 4 7 006.20(4人) 01着 01:21.1(35.3) -0.2 武豊 54kg (モズハツコイ)
0000.12.15 中山 朝日杯FS GI 芝1600m(良) 16 1 1 005.50(3人) 10着 01:35.4(36.8) -0.7 武豊 54kg アジアエクスプレス
2014.03.16 阪神 フィリーズR GII 芝1400m(良) 16 1 1 005.60(2人) 01着 01:22.3(35.3) -0.2 武豊 54kg (ニホンピロアンバー)
0000.04.13 阪神 桜花賞 GI 芝1600m(良) 18 8 17 022.30(4人) 10着 01:34.2(34.0) -0.9 武豊 55kg ハープスター
0000.07.06 中京 CBC賞 GIII 芝1200m(良) 16 4 7 002.90(1人) 05着 01:09.0(34.8) -0.4 武豊 52kg トーホウアマポーラ
0000.08.24 小倉 北九州記念 GIII 芝1200m(良) 18 8 17 005.40(2人) 06着 01:07.8(34.3) -0.3 藤岡佑介 52kg リトルゲルダ
0000.04.13 中山 スプリンターズS GI 芝1200m(良) 18 6 12 027.8(10人) 05着 01:08.9(34.7) -0.1 武豊 53kg スノードラゴン
0000.08.24 京都 スワンS GII 芝1400m(良) 18 8 17 006.10(3人) 07着 01:20.9(34.2) -0.6 武豊 53kg ミッキーアイル
2015.02.01 京都 シルクロードS GIII 芝1200m(良) 17 7 14 011.50(5人) 12着 01:09.2(35.2) -1.3 藤岡佑介 53kg アンバルブライベン
0000.04.04 阪神 コーラルS OP ダ1400m(稍) 16 1 2 012.30(6人) 13着 01:24.9(39.1) -2.4 武豊 56kg コーリンベリー
0000.07.05 中京 CBC賞 GIII 芝1200m(重) 17 8 16 取消 小牧太 54kg ウリウリ
0000.08.02 新潟 アイビスSD GIII 芝1000m(良) 14 8 13 003.70(1人) 01着 054.1(31.9) -0.3 M.デムーロ 54kg (シンボリディスコ)
0000.08.23 小倉 北九州記念 GIII 芝1200m(良) 18 2 3 005.00(2人) 01着 01:07.3(33.7) -0.2 武豊 55kg (ビッグアーサー)
0000.10.04 中山 スプリンターズS GI 芝1200m(良) 15 4 7 004.60(2人) 13着 01:08.9(34.2) -0.8 武豊 55kg ストレイトガール
0000.11.29 京都 京阪杯 GIII 芝1200m(良) 15 1 1 005.00(2人) 04着 01:08.1(34.1) -0.7 武豊 55kg サトノルパン
2016.03.26 メイダン アルクォズスプリント GI 芝1000m(Gd[注 1] 13 3 発売なし 12着 計測不能 武豊 55kg Buffering
0000.07.03 中京 CBC賞 GIII 芝1200m(良) 13 4 5 004.10(2人) 03着 01:07.3(33.5) -0.1 藤岡康太 55.5kg レッドファルクス
0000.07.31 新潟 アイビスSD GIII 芝1000m(良) 13 4 4 002.40(1人) 01着 054.1(31.7) -0.0 M.デムーロ 55kg (ネロ)
  • 競走成績は2016年7月31日現在

血統表[編集]

ベルカント血統テスコボーイ系 / Northern Dancer4×5=9.38%) (血統表の出典)

サクラバクシンオー
1989 鹿毛
父の父
サクラユタカオー
1982 栗毛
*テスコボーイ Princely Gift
Suncourt
アンジェリカ *ネヴァービート
スターハイネス
父の母
サクラハゴロモ
1984 鹿毛
*ノーザンテースト Northern Dancer
Lady Victoria
*クリアアンバー Ambiopoise
One Clear Cal

セレブラール
2004 栗毛
*ボストンハーバー
Boston Harbor
1994 鹿毛
Capote Seattle Slew
Too Bald
Harbor Springs Vice Regent
Tinnitus
母の母
*モンローウォーク
1989 鹿毛
Sir Tristram Sir Ivor
Isolt
Amarissa Alydar
Amaranda F-No.3-c

脚注[編集]

  1. ^ Good。日本では稍重に相当する。

出典[編集]

  1. ^ ベルカント号が競走馬登録抹消日本中央競馬会、2016年10月5日閲覧