ベルテクスコーポレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社ベルテクスコーポレーション
Veltex Corporation
種類 株式会社
市場情報
東証2部 5290
2018年10月1日上場
本社所在地 日本の旗 日本
102-0083
東京都千代田区麹町五丁目7番地2
設立 2018年10月1日
業種 ガラス・土石製品
法人番号 4010001195330
事業内容 コンクリート二次製品製造等を行う子会社等の経営管理及びそれに付帯または関連する事業[1]
代表者 代表取締役会長 花村進治
代表取締役社長 土屋明秀
資本金 30億円
主要子会社 ゼニス羽田(株) 100%
(株)ホクコン 100%
外部リンク https://www.vertex-grp.jp/
テンプレートを表示

株式会社ベルテクスコーポレーションは、ゼニス羽田ホールディングス株式会社と株式会社ホクコンの共同株式移転によって設立された日本の持株会社

概要[編集]

ゼニス羽田ホールディングスは東日本を基盤に、ホクコンは西日本を基盤に、コンクリート二次製品製造などを行ってきた。

ゼニス羽田ホールディングスとホクコンは、2018年2月9日に同年10月1日付で経営統合を行う基本合意書を締結し[2]、同年5月15日に経営統合を行う契約を締結した[3]

ゼニス羽田ホールディングスとホクコンは2018年10月1日付で、共同株式移転の方式で株式会社ベルテクスコーポレーションを設立した。経営統合後は両社のノウハウなどを生かすとしている。

沿革[編集]

  • 2018年
    • 2月9日 - ゼニス羽田ホールディングスとホクコンとの間で、同年10月1日付で経営統合を行う基本合意書を締結。
    • 5月15日 - ゼニス羽田ホールディングスとホクコンとの間で、経営統合を行う契約を締結。
    • 10月1日 - 設立。同時にゼニス羽田ホールディングスに代わり、東京証券取引所第二部へ上場[4]
  • 2019年
    • 4月1日 - 連結孫会社のゼニス羽田がゼニス羽田ホールディングスを吸収合併[5]

グループ会社[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]