ベルント・レノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ベルント・レノ Football pictogram.svg
20180602 FIFA Friendly Match Austria vs. Germany Bernd Leno 850 0646.jpg
ドイツ代表でのレノ(2018年)
名前
ラテン文字 Bernd Leno
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1992-03-04) 1992年3月4日(27歳)
出身地 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン
身長 190cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 アーセナルFC
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2011 ドイツの旗 VfBシュトゥットガルトII 57 (0)
2012-2018 ドイツの旗 バイエル・レバークーゼン 233 (0)
2018- イングランドの旗 アーセナルFC 32 (0)
代表歴2
2008-2009  ドイツ U-17 4 (0)
2009-2010 ドイツの旗 ドイツ U-18 5 (0)
2010-2011  ドイツ U-19 5 (0)
2012-2015  ドイツ U-21 14 (0)
2015- ドイツの旗 ドイツ 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月19日現在。
2. 2017年10月8日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ベルント・レノBernd Leno1992年3月4日 - )は、ドイツバーデン=ヴュルテンベルク州出身のサッカー選手アーセナルFC所属。ドイツ代表。ポジションはGK

経歴[編集]

クラブ[編集]

2003年からVfBシュトゥットガルトのユースチームに所属し、2011年にトップチームに昇格した。8月10日レネー・アードラーが負傷離脱したバイエル・レバークーゼンにレンタル移籍した。8月14日ヴェルダー・ブレーメン戦でプロデビューを果たした[1]8月27日ボルシア・ドルトムント戦では昨季王者相手に無失点の活躍を見せた。

2011年11月30日、レバークーゼンに完全移籍することが発表された[2]。アードラー復帰後も定位置を譲らず、33試合に出場。アードラーをハンブルガーSV移籍に追いやった形で背番号1を継承した。

2018年6月19日、プレミアリーグアーセナルFCへの加入が発表された。一部報道によると移籍金は2500万ユーロ(約26億円)と推定される[3]。開幕当初はチェフの控えであったが、チェフが負傷離脱するとレギュラーポジションを掴み、チェフの復帰後も明け渡すことはなかった[4]

代表[編集]

ドイツ代表としてUEFA U-17欧州選手権20092009 FIFA U-17ワールドカップに出場した。UEFA EURO 2016の本戦においてA代表に初選出された。

2017年5月、ロシアで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2017の代表メンバーに選出された[5]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 3試合 0得点


ドイツ代表国際Aマッチ
出場得点
2015 0 0
2016 3 0
2017 3 0
通算 6 0

脚注[編集]

  1. ^ "Leno unbezwingbar" bundesliga.de. 2011年8月27日
  2. ^ "Bayer 04 verpflichtet Torhüter Bernd Leno" バイエル・レバークーゼン公式HP 2011年11月30日
  3. ^ ベルント・レノのアーセナル移籍が正式に発表Kicker日本語版 2018年6月20日
  4. ^ Unai Emery updates on Petr Cech injury and rates Bernd Leno's league debut” (2018年9月29日). 2019年6月21日閲覧。
  5. ^ Löw: "The 2018 World Cup stands above all else"”. DFB - Deutscher Fußball-Bund e.V. (2017年5月17日). 2017年5月20日閲覧。