ベレッタM92F 凶弾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

ベレッタM92F 凶弾』(-エムきゅうにエフ きょうだん)は、1990年11月9日東映ビデオから発売されたビデオ映画作品である。東映Vシネマの一作。

静岡県にてロケが行われ、主演の岩城自身がカースタントシーンのほとんどを務めている。

ストーリー[編集]

F-1ドライバーの沢村(岩城滉一)は、暴力団抗争で弁護士の両親を失って以来、相棒の守口(藤タカシ)とともに横浜で闇の世界に身を投じていた。ある日、彼のもとに広域暴力団・青竜会大幹部の暗殺依頼が舞い込む。見事に依頼を果たした沢村だったが、彼らの行く手を刺客の魔手が阻む。仕事の裏には、青竜会大幹部・梶本(寺田農)を中心とした跡目争いが介在していた。守口、そして恩人を殺された沢村は、梶本一派への復讐を誓う。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

  • 「ZAN ZAN ZAN」
    • 作詞・作曲・唄:藤タカシ

ソフト[編集]

  • VHS:1990年11月23日
  • DVD:2014年11月7日

小説[編集]

東映Vシネマ・オリジナルビデオノベルス『ベレッタM92F 凶弾』
著:広田美知男 / 原作:永原秀一、平野靖士 / ケイブンシャ文庫版

ベレッタM92F 凶弾│東映ビデオオフィシャルサイト