ベログラトチク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

座標: 北緯43度37分 東経22度41分 / 北緯43.617度 東経22.683度 / 43.617; 22.683

ベログラトチク
Белоградчик
ベログラトチクの位置(ブルガリア内)
ベログラトチク
ベログラトチク
ブルガリア内のベログラトチクの位置
ブルガリアの旗 ブルガリア
州(オブラスト) ヴィディン州
基礎自治体 ベログラトチク
自治体全域の人口 7527[1]
(2009年06月15日現在)
町の人口 5821[2]
(2009年06月15日現在)
ナンバープレート BH
標高 522 m
標準時 EETUTC+2
夏時間EESTUTC+3

ベログラトチクブルガリア語:Белоградчик / Belogradchik)はブルガリア北西部の町、およびそれを中心とした基礎自治体ヴィディン州に属する。

ベログラトチクは「小さな白い町」を意味し、バルカン山脈のふもとの丘陵地帯にあり、セルビア国境のすぐ東、ドナウ川から50キロメートル程度のところに位置している。町は不思議な形をした奇岩・ベログラトチク岩で知られる。岩は範囲90平方キロメートルにわたって広がり、最も高いところで200メートル程の高さを持っている。町は奇岩と中世のベログラトチク要塞で知られ、観光旅行先となっている。

町村[編集]

ベログラトチク基礎自治体(Община Белоградчик)には、その中心であるボイニツァをはじめ、以下の町村(集落)が存在している。


ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^Главна Дирекция - Гражданска Регистрация и Административно Обслужване (2009年6月15日). “Таблица на населението по постоянен и настоящ адрес” (ブルガリア語). 2009年7月30日閲覧。