ベントレー・コンチネンタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ベントレーは1952年以来、数々のモデルにコンチネンタルの名前を使っている。

Rタイプコンチネンタル[編集]

Rタイプコンチネンタル

Rタイプのチューンド版。


Sタイプコンチネンタル[編集]

Sタイプコンチネンタル

Sタイプのチューンド版。


ベントレー・Tシリーズのコンバーチブル[編集]

コンチネンタル

Tシリーズのクーペ/コンバーチブル版が1971年3月ベントレー・コーニッシュとして別車種扱いになった。1982年にクーペが製造中止になりコンバーチブルのみとなり、1984年にコンチネンタルに改名された。

コンチネンタルR[編集]

コンチネンタルR

ベントレー・ターボRのクーペ版である。派生型としてインタークーラーを装備したハイパワー版コンチネンタルS、2+2クーペ版コンチネンタルTなどがある。


コンチネンタルGT[編集]

コンチネンタルGT

コンチネンタルTの後継2+2クーペ。派生型としてコンバーチブルのコンチネンタルGTCなどがある。


コンチネンタル・フライングスパー[編集]

コンチネンタル・フライング・スパー

コンチネンタルGTの4ドアセダン版。