ペチャパイブギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ペチャパイブギ
ずうとるびシングル
収録アルバム ずうとるび すとうりい(A面)
恋の夜行列車〜愛と冒険の旅〜(A面)
A面 ペチャパイブギ
B面 君は四葉のクローバー
リリース 1976年5月10日
規格 レコード
録音 1976年日本の旗
ジャンル アイドル歌謡
レーベル エレックレコード
作詞・作曲 山田隆夫(作詞・作曲)
ずうとるび シングル 年表
恋の夜行列車
(1975年)
ペチャパイブギ
(1976年)
愛の反逆
(1976年)
テンプレートを表示

ペチャパイブギ」(ぺちゃぱいぶぎ)は、ずうとるびの8枚目のシングル。

1976年5月10日エレックレコードから発売された。

解説[編集]

  • A面曲はアルバム『恋の夜行列車〜愛と冒険の旅〜』からのシングルカットとなった。
  • 今作の作詞・作曲は、A面・B面とも山田隆夫
  • 今作はこれまでのずうとるびの楽曲とは違い、タイトル・歌詞・衣装などは、かなり過激なものとなっている。
  • ブギウギのアレンジには、つのだ☆ひろが参加している。
  • 「ナイナイナイペチャパイブギ モメモメモメペチャパイブギ」という歌詞が原因で、フェミニストから抗議を受けた。
    また、江藤博利はこの曲を歌うのを嫌がり、それが山田のずうとるび脱退につながった[1]
  • 前述の通り、過激な内容のため、歌詞カードには、“おことわり”として“A面放送の時には、要注意でお願いします”と記されている。

収録曲[編集]

A面

  • ペチャパイブギ

B面

  • 君は四葉のクローバー
    • 両楽曲とも、作詞・作曲:山田隆夫

脚注[編集]

  1. ^ 行列のできる法律相談所』2013年7月28日放送分より。