ペトル・コプシュタイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ペトル・コプシュタイン
Petr Kopfstein
Petr Kopfstein}
生誕 (1978-03-18) 1978年3月18日(41歳)
国籍  チェコ
レース経歴
初出場 2014年
最高順位 1位(2014年・チャレンジャークラス)
2位(2017年・マスタークラス)
機体 エクストラ330 (2014 - 2015)
ジブコ エッジ540V3 (2016 -)
公式サイト
www.kopfstein.com
テンプレートを表示
ペトル・コプシュタインの機体 (N513AG)

ペトル・コプシュタインPetr Kopfstein1978年3月18日 - )は、チェコ共和国曲技飛行パイロット。アンリミテッド部門ではチェコ代表に選出された。

経歴[編集]

2005年に、ブダペストで行われた2005年レッドブル・エアレースを間近で観戦したのがきっかけでエアレース・パイロットを志すようになった[1]プラハ大学に在学中に操縦訓練を開始し、大学院で経済学の修士号を取得した後、本格的にエアロバティックスを開始。

2014年レッドブル・エアレース・ワールドシリーズのチャレンジャークラスに参戦し、最終戦で優勝した。同年、チェコの国内選手権のアンリミテッド部門で、同僚で友人でもあるマルティン・ソンカを下して優勝。使用機はエクストラ330SCだった。

2015年、2シーズン目のレッドブル・エアレース・ワールドシリーズ・チャレンジャークラスでは、6大会に参戦し28ポイントを獲得し首位に立ち(同率で他2名)、最終戦では4位に入った。

2016年1月19日スロベニアピーター・ポドランセックと共に、マスタークラスに昇格することが発表された[2]。2017年シーズン第2戦・サンディエゴ大会でマスタークラスに昇格してから初めてラウンド・オブ・8に進出し6位[3]、続く第3戦・千葉大会では敗者最速枠で勝ち上がりファイナル4に進出[4]、最終的に2位となった[5]

レッドブル・エアレースでは「Team Spielberg」として活動していた。

戦績[編集]

レッドブル・エアレース[編集]

金色 銀色 銅色 ポイント圏内完走 ポイント圏外完走
チャレンジャークラス 1位 2位 3位 4・5位 6位以下
マスタークラス 4-10位[注 1](2016年 - 2018年)
4-13位(2019年 - [注 2]
11-14位[注 1](2016年 - 2018年)
14位(2019年 - )
開催年 1 2 3 4 5 6 7 8 ポイント 勝利数 最終
順位
チャレンジャークラス
2014年 アラブ首長国連邦の旗
4位
4
クロアチアの旗
不参加
マレーシアの旗
2位
8
ポーランドの旗
4位
4
イギリスの旗
不参加
アメリカ合衆国の旗
不参加
アメリカ合衆国の旗
2位
8
20[注 3] 1 オーストリアの旗
1位[7]
2015年 アラブ首長国連邦の旗
2位
8
日本の旗
1位
10
クロアチアの旗
不参加
ハンガリーの旗
4位
4
イギリスの旗
1位
10
オーストリアの旗
2位
8
アメリカ合衆国の旗
SCO
28[注 3] 2 アメリカ合衆国の旗
4位
マスタークラス
2016年 アラブ首長国連邦の旗
13位[8]
0
オーストリアの旗
11位[9]
0
日本の旗
9位[10]
2
ハンガリーの旗
11位[11]
0
イギリスの旗
14位[12]
0
ドイツの旗
11位[13]
0
アメリカ合衆国の旗
9位[14]
2
アメリカ合衆国の旗
中止[15]
4 0 14位
2017年 アラブ首長国連邦の旗
12位[16]
0
アメリカ合衆国の旗
6位[3]
5
日本の旗
2位[5]
12
ハンガリーの旗
5位[17]
6
ロシアの旗
4位[18]
7
ポルトガルの旗
7位[19]
4
ドイツの旗
8位[20]
3
アメリカ合衆国の旗
5位[21]
6
43 0 5位
2018年 アラブ首長国連邦の旗
9位[22]
2
フランスの旗
9位[23]
2
日本の旗
9位[24]
2
ハンガリーの旗
9位[25]
2
ロシアの旗
9位[26]
2
オーストリアの旗
5位[27]
6
アメリカ合衆国の旗
13位[28]
0
アメリカ合衆国の旗
12位[29]
0
16 0 13位
2019年 アラブ首長国連邦の旗
10位
4
ロシアの旗
13位
1
ハンガリーの旗
9位
5
日本の旗
14位
0
10 0 13位

曲技飛行大会[編集]

開催期間 競技名 開催場所 クラス 順位 使用機 機体記号 備考
2007年 7月20日 - 28日 第5回 FAI曲技飛行ヨーロッパアドバンスト選手権  フィンランド ヨエンスー Advanced 17位 Zlín Z-50英語版 OK-RRD [30]
2009年 8月6日 - 16日 第6回 FAI曲技飛行ヨーロッパアドバンスト選手権 ポーランドの旗 ポーランド ラドム Advanced 10位 Su-29英語版 OK-HXA [31]
2010年 9月2日 - 12日 第17回 FAI曲技飛行ヨーロッパ選手権英語版  チェコ トウジム英語版 Unlimited 22位 EA-330SC OK-KOP [32]
2011年 8月31日 - 9月11日 第26回 FAI曲技飛行世界選手権英語版 イタリアの旗 イタリア フォリーニョ Unlimited 28位 EA-330SC OK-KOP [33]
2012年 第52回 ドイツ選手権 ドイツの旗 ドイツ ネルトリンゲン Unlimited H/C EA-330SC OK-KOP [34]
フリースタイル H/C [35]
2013年 10月9日 - 20日 第27回 FAI曲技飛行世界選手権英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テキサス州グレイソン
北テキサス地域空港英語版
Unlimited 14位 EA-300SC N73KG [36]
2014年 3月22日 スカイグランプリ  南アフリカ共和国 ダーバン Unlimited 8位 EA-300L ZS-CPC [37]
フリースタイル 6位 [38]
2014年 5月29日 - 31日 カルロヴィ・カップ  チェコ カルロヴィ・ヴァリ Advanced 1位 EA-330SC OK-KOP [39]
2014年 8月23日 - 30日 第19回 FAI曲技飛行ヨーロッパ選手権英語版  ハンガリー バーチ・キシュクン県ケチケメート(Matkópuszta空港) Unlimited 16位 EA-330SC OK-KOP [40]
2015年 5月28日 - 31日 カルロヴィ・カップ  チェコ トウジム英語版(トウジム飛行場) Unlimited 1位 EA-330SC OK-KOP [41]
2015年 6月21日 チェコ選手権  チェコ ドゥブニカ・ナド・ヴァフォーム英語版
クロメルジーシュ空港チェコ語版
Unlimited 2位 EA-330SC OK-KOP [42]
2015年 8月20日 - 29日 第28回 FAI曲技飛行世界選手権英語版 フランスの旗 フランス シャトールー Unlimited 13位 EA-330SC OK-KOP [43]

その他[編集]

  • 2012年:国際コンペティション・アドバンスト部門(カルロヴィ・ヴァリ)1位、曲技飛行フリースタイル・チャレンジ(チェコ・プラハ)5位
  • 2013年:世界曲技飛行選手権(アメリカ・テキサス)14位、チェコ・ナショナル・チャンピオンシップ(アンリミテッド部門)2位
  • 2014年:レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ チャレンジャークラス 1位、チェコ・ナショナル・チャンピオンシップ(アンリミテッド部門)1位、ヨーロッパ曲技飛行コンペティション(ハンガリー)16位
  • 2015年:レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ チャレンジャークラス 4位、世界曲技飛行選手権(フランス・シャトールー) 13位、チェコ・ナショナル・チャンピオンシップ(アンリミテッド部門) 2位、国際コンペティション・アンリミテッド部門(カルロヴィ・ヴァリ)1位

出典[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 2016年シーズンは初戦のみ9位までポイント圏内、第2戦以降改訂された。
  2. ^ 2019年シーズンから予選上位3位までポイントが与えられる。[6]
  3. ^ a b チャレンジャークラスのルールは、出場した試合の内、最も良かった3大会のスコアの合計ポイントのランキング上位6名のパイロットが最終レースへの参加権を得るというもの。

出典[編集]

  1. ^ Having the home advantage”. Red Bull Air Race (2016年7月16日). 2017年1月14日閲覧。
  2. ^ Kopfstein and Podlunšek join 2016 Master Class”. Red Bull Air Race (2016年1月19日). 2016年2月4日閲覧。
  3. ^ a b サンディエゴ:室屋義秀が優勝!”. Red Bull Air Race (2017年4月16日). 2017年4月17日閲覧。
  4. ^ Kopfstein through to his first Final 4”. Red Bull Air Race (2017年6月4日). 2017年6月4日閲覧。
  5. ^ a b 千葉:室屋がホームレース2連覇を達成”. Red Bull Air Race (2017年6月4日). 2017年6月4日閲覧。
  6. ^ 2019シーズン:ルール&チーム変更詳細”. Red Bull Air Race (2019年1月30日). 2019年2月10日閲覧。
  7. ^ Kopfstein takes firts ever Challenger Cup win in Spielberg”. Red Bull Air Race (2014年10月25日). 2016年2月4日閲覧。
  8. ^ アブダビ決勝: パイロットリアクション”. Red Bull Air Race (2016年3月12日). 2016年3月14日閲覧。
  9. ^ シュピールベルク決勝:パイロットリアクション”. Red Bull Air Race (2016年4月24日). 2016年4月25日閲覧。
  10. ^ Muroya celebrates stunning home victory”. Red Bull Air Race (2016年6月5日). 2016年6月6日閲覧。
  11. ^ Dolderer unstoppable in Budapest”. Red Bull Air Race (2016年7月17日). 2016年7月18日閲覧。
  12. ^ アスコット:決勝レース・リアクション”. Red Bull Air Race (2016年8月14日). 2016年8月15日閲覧。
  13. ^ Lausitz 2016: Master Class Race Day reactions”. Red Bull Air Race (2016年9月4日). 2016年9月5日閲覧。
  14. ^ インディアナポリス:決勝レース・リアクション”. Red Bull Air Race (2016年10月2日). 2016年10月3日閲覧。
  15. ^ NEWS UPDATE: Las Vegas race cancelled due to desert wind”. Red Bull Air Race (2016年10月17日). 2016年10月17日閲覧。
  16. ^ アブダビ:決勝後・パイロットリアクション”. Red Bull Air Race (2017年2月11日). 2017年2月19日閲覧。
  17. ^ ブダペスト:チャンブリスが優勝 室屋は3位”. Red Bull Air Race (2017年7月2日). 2017年7月3日閲覧。
  18. ^ カザン:チャンブリスが2連勝”. Red Bull Air Race (2017年7月23日). 2017年7月24日閲覧。
  19. ^ Sonka stuns rivals with Porto win”. Red Bull Air Race (2017年9月3日). 2017年9月4日閲覧。
  20. ^ Muroya the master of Lausitz”. Red Bull Air Race (2017年9月17日). 2017年9月18日閲覧。
  21. ^ インディアナポリス:室屋が優勝&ワールドチャンピオン獲得”. Red Bull Air Race (2017年10月15日). 2017年10月16日閲覧。
  22. ^ 2018シーズン開幕戦アブダビ:優勝はグーリアン 室屋は2位”. Red Bull Air Race (2018年2月3日). 2018年2月4日閲覧。
  23. ^ Hall has the Edge in Cannes with historic win”. Red Bull Air Race (2018年4月22日). 2018年4月26日閲覧。
  24. ^ 千葉:マット・ホールが優勝”. Red Bull Air Race (2018年5月27日). 2018年5月28日閲覧。
  25. ^ ブダペスト:ソンカが優勝 室屋は11位”. Red Bull Air Race (2018年6月24日). 2018年6月26日閲覧。
  26. ^ Sensational scenes in Kazan as Sonka takes dramatic victory”. Red Bull Air Race (2018年8月26日). 2018年8月27日閲覧。
  27. ^ ウィーナー・ノイシュタット:決勝レース後 パイロットリアクション”. Red Bull Air Race (2018年9月15日). 2018年9月27日閲覧。
  28. ^ Goulian becomes a home race hero in Indy”. Red Bull Air Race (2018年10月7日). 2018年10月8日閲覧。
  29. ^ フォートワース:決勝レース後 パイロットリアクション”. Red Bull Air Race (2018年11月18日). 2018年12月3日閲覧。
  30. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  31. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  32. ^ Contest Results: Overall - mixed”. Aerobatic Contest Results Organiser. 2018年6月23日閲覧。
  33. ^ Contest Results: Overall - mixed”. Aerobatic Contest Results Organiser. 2018年6月23日閲覧。
  34. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  35. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  36. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  37. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  38. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  39. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  40. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  41. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  42. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。
  43. ^ Contest Profile - Aerobatic Contest Archive”. Aerobatic Contest Archive. 2018年6月23日閲覧。