ペドロ・フロリモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ペドロ・フロリモン
Pedro Florimón
アトランタ・ブレーブス (マイナー)
Pedro Florimon (8629034459).jpg
ツインズ時代(2013年4月7日)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 ラ・ロマーナ州ラ・ロマーナ
生年月日 (1986-12-10) 1986年12月10日(32歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 遊撃手二塁手外野手
プロ入り 2004年 アマチュアFA
初出場 2011年9月10日 トロント・ブルージェイズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ペドロ・アレクサンダー・フロリモン・ジュニアPedro Alexander Florimón, Jr., 1986年12月10日 - )は、ドミニカ共和国ラ・ロマーナ州ラ・ロマーナ出身のプロ野球選手ユーティリティプレイヤー)。右投両打。MLBアトランタ・ブレーブス傘下所属。

経歴[編集]

プロ入りとオリオールズ時代[編集]

2004年6月18日にボルチモア・オリオールズと契約してプロ入り。

2006年、傘下のアパラチアンリーグのルーキー級ブルーフィールド・オリオールズ英語版でプロデビュー。33試合に出場して打率.333、1本塁打、8打点、7盗塁を記録した。8月にA-級アバディーン・アイアンバーズ英語版へ昇格。26試合に出場して打率.248、5打点を記録した。

2007年はA級デルマーバ・ショアバーズ英語版でプレーし、111試合に出場して打率.197、4本塁打、34打点、16盗塁を記録した。

2008年もA級デルマーバでプレーし、81試合に出場して打率.223、19打点、13盗塁を記録した。

2009年はまずA+級フレデリック・キーズ英語版でプレーし、115試合に出場して打率.267、9本塁打、68打点、26盗塁を記録した。9月にAA級ボウイ・ベイソックスへ昇格し、7試合に出場した。オフの11月18日にオリオールズと1年契約に合意し[1]40人枠入りした。

2010年はAA級ボウイで開幕を迎え、37試合に出場。しかし打率は.183と結果を残せず、6月にA-級アバディーンへ降格。6月26日にA+級フレデリックへ昇格した。A+級フレデリックでは62試合に出場して打率.288、4本塁打、33打点、8盗塁を記録した。

2011年3月3日にオリオールズと1年契約に合意[2]。3月11日にAA級ボウイへ異動し[3]、そのまま開幕を迎えた。AA級ボウイでは133試合に出場して打率.267、8本塁打、60打点、15盗塁を記録した。9月6日にメジャーへ昇格し[4]、10日のトロント・ブルージェイズ戦でメジャーデビュー。「8番・遊撃手」で先発起用され、3打数無安打3三振に終わった[5]。4試合目の出場となった9月25日のデトロイト・タイガース戦で、5回表の第二打席にブラッド・ペニーからメジャー初安打となる2点二塁打を放った[6]。この年メジャーでは4試合に出場して打率.125、2打点だった。

ツインズ時代[編集]

2011年12月5日にウェイバー公示を経てミネソタ・ツインズへ移籍した[7]。12月12日に40人枠を外れ、傘下のAAA級ロチェスター・レッドウイングスへ降格した[8]

2012年はAA級ニューブリテン・ロックキャッツで開幕を迎え、30試合に出場。打率.283、2本塁打、8打点、7盗塁を記録した。5月7日にAAA級ロチェスターへ昇格。AAA級ロチェスターでは83試合に出場して打率.251、3本塁打、27打点、6盗塁を記録した。8月14日にツインズとメジャー契約を結んだ[9]。その後は遊撃手の定位置を獲得し、この年メジャーでは43試合に出場。打率.219、1本塁打、10打点、3盗塁を記録した。

2013年は正遊撃手として134試合に出場し、打率.221、9本塁打、44打点、15盗塁を記録した。

2014年2月28日にツインズと1年契約に合意し[10]、開幕ロースター入りした。開幕後は前年と同じく正遊撃手として出場していたが、25試合で打率.108まで落ち込み、5月8日にAAA級ロチェスターへ降格した[11]。6月15日にトレバー・プルーフ故障者リスト入りしたため、メジャーへ昇格[12]。昇格後は8試合に出場したが、11打数無安打で打率は0割台となり、6月30日にプルーフが復帰したため、AAA級ロチェスターへ降格した[13]

パイレーツ時代[編集]

2014年9月18日にウェイバー公示を経てワシントン・ナショナルズへ移籍した[14]が、出場機会のないままシーズンを終えた。オフの11月20日にウェイバー公示を経てピッツバーグ・パイレーツへ移籍した[15]

2015年7月22日にメジャー契約を結んで昇格し、同日のカンザスシティ・ロイヤルズ戦に「9番・遊撃手」で先発出場した[16]。8月19日にDFAとなり、25日に傘下のAAA級インディアナポリス・インディアンスへ配属された。その後、ロースター拡大に伴って9月2日にメジャー昇格した。この年は24試合に出場して三塁打を1本放ったが、打率.087・OPS0.334と大不振を極めた。盗塁は、1つだけだった。守備では17試合で遊撃手を守り、2失策守備率.938・DRS + 1という成績を記録した。他には、3試合で二塁手の守備にも就いて無失策・DRS0だった。

2016年4月3日にDFAとなり、13日に40人枠を外れる形でAAA級インディアナポリスへ配属された。9月6日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[17]。この年メジャーでは18試合に出場して打率.208、4打点を記録した。オフの11月2日にFAとなった[18]

フィリーズ時代[編集]

2016年12月12日にフィラデルフィア・フィリーズとマイナー契約を結び、2017年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった。

2017年は開幕から傘下のAAA級リーハイバレー・アイアンピッグスでプレー。8月17日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[19]。この年メジャーでは15試合に出場して打率.348、6打点を記録した。オフの11月6日に40人枠を外れる形でAAA級リーハイバレーへ配属された後、FAとなったが、2018年1月3日にフィリーズとマイナー契約で再契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[20]

2018年3月16日にメジャー契約を結んで40人枠入りした[21]。この年は50試合に出場して打率.225、2本塁打、5打点、1盗塁を記録した。オフの11月2日にFAとなった[18]

ブレーブス傘下時代[編集]

2018年11月26日にアトランタ・ブレーブスとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[22]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2011 BAL 4 10 8 1 1 1 0 0 2 2 0 0 1 0 1 0 0 6 0 .125 .222 .250 .472
2012 MIN 45 150 137 16 30 5 2 1 42 10 3 1 3 0 10 0 0 30 3 .219 .272 .307 .579
2013 134 446 403 44 89 17 0 9 133 44 15 6 5 3 33 1 2 115 7 .221 .281 .330 .611
2014 33 86 76 7 7 1 1 0 10 1 6 0 2 0 8 0 0 22 2 .092 .179 .132 .310
2015 PIT 24 25 23 5 2 0 1 0 4 1 1 0 0 0 2 0 0 12 0 .087 .160 .174 .334
2016 18 25 24 4 5 1 1 0 8 4 0 1 0 0 1 0 0 12 0 .208 .240 .333 .537
2017 PHI 15 49 46 6 16 4 1 0 22 6 0 0 0 0 3 0 0 16 1 .348 .388 .478 .866
2018 50 76 71 13 16 6 1 2 30 5 1 2 0 0 5 0 0 30 0 .225 .276 .423 .699
MLB:8年 321 867 788 96 166 35 7 12 251 73 26 10 11 3 63 1 2 243 13 .211 .270 .319 .588
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 61(2011年)
  • 25(2012年 - 2014年)
  • 17(2015年 - 同年7月24日)
  • 23(2015年7月25日 - 同年8月18日)
  • 51(2015年9月2日 - 同年終了)
  • 18(2016年)

脚注[編集]

  1. ^ “Orioles add six to 40-man roster” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2009年11月18日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20091118&content_id=7682888&vkey=pr_bal&fext=.jsp&c_id=bal 2014年7月17日閲覧。 
  2. ^ “Orioles complete 2011 contract signings” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2011年3月3日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20110303&content_id=16806806&vkey=pr_bal&fext=.jsp&c_id=bal 2014年7月17日閲覧。 
  3. ^ “Orioles trim spring roster by eleven” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2011年3月11日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20110311&content_id=16909368&vkey=pr_bal&fext=.jsp&c_id=bal 2014年7月17日閲覧。 
  4. ^ “Orioles announce series of roster moves” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2011年9月6日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20110906&content_id=24332092&vkey=pr_bal&fext=.jsp&c_id=bal 2014年7月17日閲覧。 
  5. ^ Scores for Sep 10, 2011” (英語). ESPN MLB (2011年9月10日). 2014年7月17日閲覧。
  6. ^ Scores for Sep 25, 2011” (英語). ESPN MLB (2011年9月25日). 2014年7月17日閲覧。
  7. ^ Rhett Bollinger (2011年12月5日). “Twins claim Florimon from Orioles”. MLB.com. 2014年7月17日閲覧。
  8. ^ “Twins outright Pedro Florimon to Rochester” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2011年12月12日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20111212&content_id=26149294&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月17日閲覧。 
  9. ^ “Twins to select Florimon, option Dozier” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2012年8月14日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20120814&content_id=36705546&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月17日閲覧。 
  10. ^ “Twins agree to terms with all players on 40-man roster” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2014年2月28日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140228&content_id=68453378&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月17日閲覧。 
  11. ^ “Twins option Florimon and Herrmann to Triple-A Rochester” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2014年5月8日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140508&content_id=74790500&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月17日閲覧。 
  12. ^ “Twins place Plouffe on 15-day disabled list” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2014年6月15日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140615&content_id=79889604&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月17日閲覧。 
  13. ^ “Twins reinstate Plouffe from dl, return Nunez from rehab and reinstate from dl” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2014年6月30日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140630&content_id=82376850&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月17日閲覧。 
  14. ^ Maria Torres (2014年9月19日). “Nationals claim Florimon off waivers from Twins”. MLB.com. 2014年12月14日閲覧。
  15. ^ “Pirates set 40-man roster” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Pittsburgh Pirates), (2014年11月20日), http://m.pirates.mlb.com/news/article/102046662/pirates-set-40-man-roster 2014年12月14日閲覧。 
  16. ^ Tom Singer (2015年7月22日). “Pirates select Florimon from Triple-A Indianapolis”. MLB.com. http://m.mlb.com/news/article/138028470/pirates-select-pedro-florimon-from-triple-a 2015年7月23日閲覧。 
  17. ^ Adam Berry (2016年9月6日). “Top prospect Glasnow rejoins Bucs in wave of moves” (英語). MLB.com. 2016年9月7日閲覧。
  18. ^ a b MLB公式プロフィール参照。2019年3月17日閲覧。
  19. ^ Todd Zolecki (2017年8月17日). “Phillies considering disabled list for Herrera” (英語). MLB.com. 2017年8月19日閲覧。
  20. ^ Todd Zolecki (2018年1月3日). “Florimon, Middlebrooks among Phils' NRIs” (英語). MLB.com. https://www.mlb.com/news/phillies-announce-non-roster-invitees-to-camp/c-264202640 2018年1月11日閲覧。 
  21. ^ Steve Adams (2018年3月16日). “Phillies Select Contract Of Pedro Florimon, Designate Eliezer Alvarez” (英語). MLB Trade Rumors. 2018年3月18日閲覧。
  22. ^ Jeff Todd (2018年12月3日). “Braves To Sign Pedro Florimon” (英語). MLB Trade Rumors. 2019年3月17日閲覧。

関連項目[編集]