ペドロ・ルイ・ダ・モタ・ヴィエイラ・マルティンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はヴィエイラ第二姓(父方の)はマルティンスです。
ペドロ・マルティンス Football pictogram.svg
名前
本名 ペドロ・ルイ・ダ・モタ・ヴィエイラ・マルティンス
ラテン文字 Pedro Rui da Mota Vieira Martins
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1970-07-17) 1970年7月17日(50歳)
出身地 フェイラ
身長 178cm
選手情報
ポジション MF(DMF)
ユース
1983-1988 ポルトガルの旗 フェイレンセ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1988-1994 ポルトガルの旗 フェイレンセ 177 (18)
1994-1995 ポルトガルの旗 ヴィトーリア・ギマランイス 31 (5)
1995-1998 ポルトガルの旗 スポルティングCP 77 (2)
1998-1999 ポルトガルの旗 ボアヴィスタ 7 (0)
1999-2000 ポルトガルの旗 サンタ・クララ 19 (0)
2000-2004 ポルトガルの旗 アルヴェルカ 47 (0)
代表歴
1988  ポルトガル U-18 1 (0)
1989  ポルトガル U-21 1 (0)
1997  ポルトガル 1 (0)
監督歴
2006-2007 ポルトガルの旗 ウニオン・ラマス
2007-2009 ポルトガルの旗 ルシタニア
2009-2010 ポルトガルの旗 エスピーニョ
2010 ポルトガルの旗 マリティモB
2010-2014 ポルトガルの旗 マリティモ
2014-2016 ポルトガルの旗 リオ・アヴェ
2016-2018 ポルトガルの旗 ヴィトーリア・ギマランイス
2018- ギリシャの旗 オリンピアコス
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ペドロ・ルイ・ダ・モタ・ヴィエイラ・マルティンスポルトガル語: Pedro Rui da Mota Vieira Martins1970年7月17日 - )は、ポルトガルの元サッカー選手、現サッカー指導者。元ポルトガル代表。選手時代のポジションはMF

クラブ歴[編集]

地元のCDフェイレンセでサッカー選手となり、選手初年度にプリメイラ・リーガに昇格した。1989年8月19日に19歳でプリメイラ・リーガにフル出場し、1部初出場を記録、攻撃的ミッドフィールダーとして起用されていた[1]

1994年にヴィトーリア・ギマランイスに移籍し1995-95シーズンにはキャリアハイの5得点を記録した他、UEFAカップ1995-96出場にも貢献した[1]

1995年夏にスポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガルに同名のチームメイトであるペドロ・バルボーザとともに移籍[2]。1997年8月27日にはUEFAチャンピオンズリーグにも初めて出場した。

1998年にボアヴィスタFCに移籍すると、その後はCDサンタ・クララ、FCアルヴェルカに在籍した[3]。34歳で選手を引退した。

代表歴[編集]

ポルトガル代表としては1997年3月29日に行われた1998 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選北アイルランド代表戦で途中出場した[4]

監督歴[編集]

選手引退後はヴィトーリア・セトゥーバルFCポルトCFベレネンセスでアシスタントコーチを務めた[5]

2006年にCFウニオン・デ・ラマスで監督に就任、その後もルシタニアFCロウロサ、SCエスピーニョで監督を務めた[6]

2010年にCSマリティモBで監督に就任すると、ミッチェル・ファン・デル・ハーフ監督が解任された事により、すぐにCSマリティモの監督に昇格した[7]。2011-12シーズンを5位で終え、UEFAヨーロッパリーグ 2012-13 予選への出場権を獲得[8]、そのままUEFAヨーロッパリーグ 2012-13 グループリーグまでクラブを導いた[9][10][11][12][13][14]。2014年4月に同年6月末日付での退任を発表した[15]

2014年夏にリオ・アヴェFCの監督に就任。2015-16シーズンにリーグを6位で終え、UEFAヨーロッパリーグ 2016-17 予選出場権を確保したものの、2016-17シーズンの指揮を執る事なく退任した[16]

2016年5月23日に2年契約でヴィトーリア・ギマランイスの監督に就任[17]。2016-17シーズンを4位で終え、UEFAヨーロッパリーグに出場した[18][19]タッサ・デ・ポルトガルでも準優勝の記録を残したものの、それ以外での結果が振るわず退任[20][21]

2018年4月9日にはオスカル・ガルシアの後任として2020年6月までの契約でオリンピアコスFCの監督に就任した[22]。2019-20シーズンにギリシャ・スーパーリーグ45回目の優勝を齎した他[23]キペロ・エラーダスも優勝し、同シーズン2冠を達成した[24]。2020年10月21日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ 2020-21 グループリーグ第1節ではオリンピック・マルセイユを下し、オリンピアコスでUEFA主催試合15勝を達成、これはドゥシャン・バイェヴィッチの持っていた14勝の記録を追い抜いてクラブ史上最多勝利監督となった [25]

参考文献[編集]

  1. ^ a b “Pedro Martins. "Quando estávamos bem-dispostos, éramos fabulosos"” (ポルトガル語). i. (2014年5月9日). https://ionline.sapo.pt/287371 2018年1月9日閲覧。 
  2. ^ “Pedro Barbosa. Um golo para a história” (ポルトガル語). i. (2015年2月20日). https://ionline.sapo.pt/264980 2018年4月10日閲覧。 
  3. ^ Alverca: Veríssimo e Pedro Martins lesionados” [Alverca: Veríssimo and Pedro Martins injured] (ポルトガル語). Mais Futebol (2002年4月14日). 2018年4月10日閲覧。
  4. ^ White, Clive (1997年3月30日). “Irish suffering home discomforts”. The Independent. https://www.independent.co.uk/sport/irish-suffering-home-discomforts-1276016.html 2018年4月12日閲覧。 
  5. ^ Pedro Martins, um treinador apaixonado pela formação” [Pedro Martins, a manager in love with academies] (ポルトガル語). SAPO (2014年8月13日). 2018年4月10日閲覧。
  6. ^ Escobar de Lima, Filipe (2012年4月3日). “Pedro Martins, o treinador que resistiu a tudo, até a Alberto João” (ポルトガル語). Público. https://www.publico.pt/2012/04/03/desporto/noticia/pedro-martins-o-treinador-que-resistiu-a-tudo-ate-a-alberto-joao-1540547 2018年4月10日閲覧。 
  7. ^ Pedro Martins: Vou treinar o Marítimo e a equipa B” [Pedro Martins: I will coach Marítimo and the B team] (ポルトガル語). Rádio e Televisão de Portugal (2010年9月15日). 2018年4月10日閲覧。
  8. ^ Marítimo estreia-se na Grécia para a Liga Europa” [Marítimo make Europa League debut in Greece] (ポルトガル語). Rádio e Televisão de Portugal (2012年8月1日). 2018年4月10日閲覧。
  9. ^ Marítimo deny Newcastle winning return”. UEFA (2012年9月20日). 2018年4月10日閲覧。
  10. ^ Bacca inspires Club Brugge past Marítimo”. UEFA (2012年10月4日). 2018年4月10日閲覧。
  11. ^ Marítimo and Bordeaux share spoils”. UEFA (2012年10月25日). 2018年4月10日閲覧。
  12. ^ Bellion nudges Bordeaux past Marítimo”. UEFA (2012年11月8日). 2018年4月10日閲覧。
  13. ^ Newcastle progress despite draw with Marítimo”. UEFA (2012年11月22日). 2018年4月10日閲覧。
  14. ^ Marítimo clinch maiden win against Club Brugge”. UEFA (2012年12月6日). 2018年4月10日閲覧。
  15. ^ Marítimo: Pedro Martins deixa clube no final da época” [Marítimo: Pedro Martins leaves club at the end of the season] (ポルトガル語). Mais Futebol (2014年4月17日). 2018年4月10日閲覧。
  16. ^ Morgado, José (2016年5月17日). “Pedro Martins deixa comando técnico” (ポルトガル語). Record. http://www.record.pt/futebol/futebol-nacional/liga-nos/rio-ave/detalhe/pedro-martins-deixa-comando-tecnico.html 2018年4月10日閲覧。 
  17. ^ Oliveira, Vítor Jorge (2016年5月17日). “Pedro Martins em Guimarães para assinar por duas épocas” (ポルトガル語). Jornal de Notícias. https://www.jn.pt/desporto/interior/pedro-martins-em-guimaraes-para-assinar-por-duas-epocas-5189271.html 2018年4月10日閲覧。 
  18. ^ “I Liga/Balanço: Vitória de Guimarães garante Europa, com melhor época da década” (ポルトガル語). Diário de Notícias. (2017年5月22日). https://www.dn.pt/lusa/interior/i-ligabalanco-vitoria-de-guimaraes-garante-europa-com-melhor-epoca-da-decada-8494846.html 2018年4月10日閲覧。 
  19. ^ “Benfica-V. Guimarães, 2–1” (ポルトガル語). Record. (2017年5月28日). http://www.record.pt/futebol/futebol-nacional/taca-de-portugal/detalhe/final-da-taca-de-portugal-benfica-v-guimaraes-em-direto.html 2018年4月10日閲覧。 
  20. ^ “Pedro Martins deixa Vitória de Guimarães” (ポルトガル語). Diário de Notícias. (2018年2月18日). https://www.dn.pt/desporto/interior/pedro-martins-deixa-vitoria-de-guimaraes-9128240.html 2018年4月10日閲覧。 
  21. ^ Pedro Martins demite-se do comando técnico do V. Guimarães” [Pedro Martins quits from Vitória Guimarães] (ポルトガル語). Sábado (2018年2月18日). 2018年4月16日閲覧。
  22. ^ Nicolaides, Shaun (2018年4月9日). “Pedro Martins signs deal to become next Olympiacos manager”. Agona Sport. 2018年4月10日閲覧。
  23. ^ Olympiacos win their 45th Greek Super League title”. Greek City Times (2020年6月29日). 2020年6月30日閲覧。
  24. ^ Laranjeira, Francisco (2020年9月13日). “Pedro Martins oferece 18.ª dobradinha” (ポルトガル語). Record. https://www.record.pt/internacional/detalhe/pedro-martins-oferece-18-dobradinha 2020年9月22日閲覧。 
  25. ^ Ολυμπιακός: Ο Μαρτίνς ξεπέρασε τον Μπάγεβιτς στην Ευρώπη” (ギリシア語). NewsIT (2020年10月22日). 2020年10月22日閲覧。