ペニエル・ムラパ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ペニエル・ムラパ Football pictogram.svg
Peniel Mlapa BMG.JPG
名前
本名 ペニエル・コクー・ムラパ
Peniel Kokou Mlapa
ラテン文字 Peniel Mlapa
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
トーゴの旗 トーゴ
生年月日 (1991-02-20) 1991年2月20日(28歳)
出身地 トーゴの旗 トーゴ ロメ
身長 193cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム オランダの旗 VVVフェンロー
ポジション FW
背番号 26
利き足 右足
ユース
-1999 ドイツの旗 ウンターフェーリンク英語版
1999-2009 ドイツの旗 1860ミュンヘン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2010 ドイツの旗 1860ミュンヘン II 13 (5)
2009-2010 ドイツの旗 1860ミュンヘン 23 (6)
2010-2012 ドイツの旗 ホッフェンハイム 54 (5)
2011-2012 ドイツの旗 ホッフェンハイム II 3 (0)
2012-2015 ドイツの旗 ボルシアMG 25 (3)
2012-2013 ドイツの旗 ボルシアMG II 6 (1)
2014-2015 ドイツの旗 ニュルンベルク (loan) 24 (3)
2015-2017 ドイツの旗 ボーフム 62 (13)
2017-2019 ドイツの旗 ドレスデン 21 (4)
2018-2019 オランダの旗 フェンロー (loan) 29 (15)
2019 オランダの旗 フェンロー 0 (0)
2019- アラブ首長国連邦の旗 アル・イテハド・カルバ 0 (0)
代表歴2
2009-2010  ドイツ U-19 10 (1)
2010-2013  ドイツ U-21 21 (8)
2017- トーゴの旗 トーゴ 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月2日現在。
2. 2017年6月6日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ペニエル・コクー・ムラパ(Peniel Kokou Mlapa, 1991年2月20日 - )は、トーゴロメ出身のサッカー選手トーゴ代表。ポジションはFW

経歴[編集]

1999年からTSV1860ミュンヘンのユースチームに所属し、2009年にトップチーム昇格した。5月17日、アレマニア・アーヘン戦でプロデビューを果たした。10月4日、FCザンクトパウリ戦でプロ初ゴールを記録した。2010年の夏、TSG1899ホッフェンハイムに移籍した[1]。ホッフェンハイムでは54試合に出場、5得点を挙げた。2012年の夏、ボルシア・メンヒェングラートバッハへ移籍。移籍金は300万ユーロ[2]。2014年7月、2. ブンデスリーガに降格した1.FCニュルンベルク期限付き移籍することが決定した[3]

代表歴[編集]

年代別代表ではドイツ代表としてプレーしている。

2016年3月、トーゴ代表への変更を表明[4]。2017年6月のナイジェリア戦でトーゴ代表デビュー[5]

所属クラブ[編集]

ドイツの旗 ボルシア・メンヒェングラートバッハII 2012-2013
ドイツの旗 1.FCニュルンベルク (loan) 2014-2015

脚注[編集]

  1. ^ Mlapa erhält Vertrag bis 2013 auf kicker.de 2010年5月26日
  2. ^ Gladbach sign Mlapa from Hoffenheim”. bundesliga.de (2012年5月23日). 2012年7月27日閲覧。
  3. ^ Club holt Peniel Mlapa aus Gladbach 1.FCニュルンベルク公式ウェブサイト 2014年7月22日付
  4. ^ http://africanfootball.com/news/617689/Togo-include-Adebayor-in-squad-to-face-Tunisia
  5. ^ [1]