ホアンドリ・レアル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はレアル第二姓(母方の)はイダルゴです。
ホアンドリ・レアル・イダルゴ
Joandry Leal Hidalgo
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍  キューバ
生年月日 (1988-08-31) 1988年8月31日(29歳)
出身地 ハバナ
ラテン文字 Joandry Leal Hidalgo
身長 201cm
体重 84kg
選手情報
所属 キューバの旗 ラ・ハバナ
ポジション WS
利き手
スパイク 361cm
ブロック 348cm
 
獲得メダル
Flag of Cuba.svg キューバ
世界選手権
2010 男子バレーボール
テンプレートを表示

ホアンドリ・レアル・イダルゴ(Joandry Leal Hidalgo, 1988年8月31日 - )は、キューバの男子バレーボール選手。ポジションはウイングスパイカーキューバ代表

来歴[編集]

ジュニア代表として2007年ジュニア世界選手権に出場したのち[1]キューバ代表に選出され、2008年5月に開催された北京オリンピック世界最終予選のデュッセルドルフ・ラウンドに19歳で出場。キューバのオリンピック出場権獲得はならなかったものの、ベストスパイカー部門1位[2]、ベストサーバー部門1位[3]の成績を残し、チームに貢献した。

2009年ワールドリーグでレギュラーに定着し、2009年北中米選手権で4大会ぶりの優勝。北中米王者として臨んだ2009年ワールドグランドチャンピオンズカップで銀メダルを獲得した。

2大会連続準決勝進出を果たした2010年ワールドリーグではベストサーバー賞を初受賞[4]2010年世界選手権では銀メダル獲得に貢献した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

  • キューバの旗 ラ・ハバナ

脚注[編集]

  1. ^ 2007 FIVB Men's Junior World Championship / Cuba - Team Composition”. FIVB. 2010年9月8日閲覧。
  2. ^ 2008 Men's World Olympic Qualification / Best Spikers”. FIVB. 2010年9月8日閲覧。
  3. ^ 2008 Men's World Olympic Qualification / Best Servers”. FIVB. 2010年9月8日閲覧。
  4. ^ Brazil FIVB World League champions for record ninth time”. FIVB (2010年7月25日). 2010年9月8日閲覧。