ホセ・オファーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はオファーマン第二姓(母方の)はドノです。
ホセ・オファーマン
José Offerman
Jose Offerman Veracruz manager Minute Maid Park 2014.jpg
ベラクルス・レッドイーグルスでの監督時代
(2014年3月30日)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サン・ペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス
生年月日 (1968-11-08) 1968年11月8日(50歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 内野手
プロ入り 1986年 アマチュア・フリーエージェントとしてロサンゼルス・ドジャースと契約
初出場 1990年8月19日
最終出場 2005年10月2日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ホセ・アントニオ・オファーマン・ドノJosé Antonio Offerman Dono, 1968年11月8日 - )はドミニカ共和国サン・ペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス出身の元プロ野球選手内野手)。右投両打。

実娘はWWEレスラー、リングアナウンサー、歌手などとして活動するジョジョ・オファーマン英語版

経歴[編集]

現役時代[編集]

1986年7月にロサンゼルス・ドジャースと契約してプロ入り。

1990年には傘下のAAA級アルバカーキ・デュークス(現:エル・パソ・チワワズ)で打率.326・60盗塁を記録し、パシフィック・コーストリーグMVP英語版を受賞した。この年の8月19日にメジャーデビュー。1992年には正遊撃手となるが、ナショナルリーグワーストの42失策、続く1993年も37失策、1995年にも35失策と三度もリーグワーストとなるなどトミー・ラソーダ監督の逆鱗に触れ、オフにカンザスシティ・ロイヤルズトレードされた[1]。ロイヤルズでは二塁手一塁手をこなし、1998年には自己最高の打率.315・191安打・13三塁打(アメリカンリーグ1位)・45盗塁(同5位)・出塁率.403の好成績を残した。1999年にはボストン・レッドソックスへ移籍し、2年連続でリーグ最多となる11三塁打、自己最多の96四球を記録した[2]

メジャーから退いた後は独立リーグアトランティックリーグロングアイランド・ダックスメキシカンリーグベラクルス・レッドイーグルスでプレーした。

引退後[編集]

引退後はドミニカン・ウィンターリーグティグレス・デル・リセイやメキシカンリーグのベラクルス・レッドイーグルス[3]シウダーデルカルメン・ドルフィンズ(現:ドゥランゴ・ジェネラルズ)で監督を務めた。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1990 LAD 29 63 58 7 9 0 0 1 12 7 1 0 1 0 4 1 0 14 0 .155 .210 .207 .417
1991 52 140 113 10 22 2 0 0 24 3 3 2 1 0 25 2 1 32 5 .195 .345 .212 .558
1992 149 598 534 67 139 20 8 1 178 30 23 16 5 2 57 4 0 98 5 .260 .331 .333 .664
1993 158 696 590 77 159 21 6 1 195 62 30 13 25 8 71 7 2 75 12 .269 .346 .331 .676
1994 72 289 243 27 51 8 4 1 70 25 2 1 6 2 38 4 0 38 6 .210 .314 .288 .603
1995 119 511 429 69 123 14 6 4 161 33 2 7 10 0 69 0 3 67 5 .287 .389 .375 .765
1996 KC 151 645 561 85 170 33 8 5 234 47 24 10 7 2 74 3 1 98 9 .303 .384 .417 .801
1997 106 471 424 59 126 23 6 2 167 39 9 10 6 0 41 3 0 64 5 .297 .359 .394 .753
1998 158 709 607 102 191 28 13 7 266 66 45 12 2 6 89 1 5 96 7 .315 .403 .438 .841
1999 BOS 149 693 586 107 172 37 11 8 255 69 18 12 2 7 96 5 2 79 11 .294 .391 .435 .826
2000 116 527 451 73 115 14 3 9 162 41 0 8 2 3 70 0 1 70 9 .255 .354 .359 .713
2001 128 594 524 76 140 23 3 9 196 49 5 2 3 5 61 2 1 97 9 .267 .342 .374 .716
2002 72 275 237 39 55 10 0 4 77 27 8 5 1 3 33 0 1 29 9 .232 .325 .325 .650
SEA 29 51 47 9 11 2 1 1 18 4 1 1 0 0 4 0 0 9 3 .234 .294 .383 .677
'02計 101 326 284 48 66 12 1 5 95 31 9 6 1 3 37 0 1 38 12 .232 .320 .335 .655
2004 MIN 77 202 172 22 44 14 2 2 68 221 1 1 1 0 29 2 0 31 1 .256 .363 .395 .759
2005 PHI 33 38 33 6 6 1 1 1 12 3 0 0 0 0 5 0 0 6 1 .182 .289 .364 .653
NYM 53 80 72 5 18 2 0 1 23 10 0 0 1 0 6 0 1 11 3 .250 .316 .39 .636
'05計 86 118 105 11 24 3 1 2 35 13 0 0 1 0 11 0 1 17 4 .229 .308 .333 .641
MLB:15年 1651 6582 5681 840 1551 252 72 57 2118 537 172 100 73 38 772 34 18 914 106 .273 .360 .373 .732
  • 各年度の太字はリーグ最高

年度別守備成績[編集]



一塁(1B) 二塁(2B) 遊撃(SS) 中堅(CF) 左翼(LF) 右翼(RF)








































































1990 LAD - - 27 30 40 4 5 .946 - - -
1991 - - 50 50 121 10 17 .945 - - -
1992 - - 149 208 398 42 74 .935 - - -
1993 - - 158 250 454 37 95 .950 - - -
1994 - - 72 123 195 11 45 .967 - - -
1995 - - 115 165 312 35 61 .932 - - -
1996 KC 96 796 68 5 82 .994 38 64 81 1 29 .993 36 54 85 10 30 .933 1 6 0 0 0 1.000 - -
1997 - 101 201 254 9 64 .981 - - - -
1998 - 152 277 440 19 113 .974 - - - -
1999 BOS 8 48 3 0 7 1.000 128 237 318 14 70 .975 - - - -
2000 38 253 29 4 19 .986 80 150 202 7 43 .981 - - - -
2001 43 297 39 3 26 .991 91 161 249 11 44 .974 - - - -
2002 41 309 29 2 35 .994 - - - - 2 2 0 1 0 .667
SEA 11 56 8 0 3 1.000 1 1 2 0 0 1.000 - - 5 8 0 0 0 1.000 1 0 0 0 0 ----
'02計 52 365 37 2 38 .995 1 1 2 0 0 1.000 - - 5 8 0 0 0 1.000 3 2 0 1 0 .667
2004 MIN 7 52 6 1 11 .983 3 3 3 2 1 .750 - - - -
2005 PHI 4 15 0 1 1 .938 - - - - -
NYM 11 81 4 1 9 .988 1 0 0 0 0 ---- - - - -
'05計 15 96 4 2 10 .980 1 0 0 0 0 ---- - - - -
MLB 259 1907 186 17 193 .992 595 1094 1549 63 364 .977 607 880 1605 149 327 .943 1 6 0 0 0 1.000 5 8 0 0 0 1.000 3 2 0 1 0 .667
  • 各年度の太字はリーグ最高

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

MiLB
  • パシフィック・コーストリーグ最優秀選手英語版:1回(1990年)
MLB

背番号[編集]

  • 30(1990年 - 2003年、2004年、2014年)
  • 22(2003年)
  • 33(2005年 - 同年途中)
  • 35(2005年途中 - 同年終了)
  • 18(2007年)

脚注[編集]

  1. ^ 「ホセ・オファマン」『パンチョ伊東のMLB名鑑1999』ベースボール・マガジン社 198頁
  2. ^ 出野哲也『改訂新版 メジャー・リーグ人名事典』言視社、2013年、96頁。ISBN 978-4-905369-67-7。
  3. ^ Offerman looks to coach in MLB again after legal trouble”. Houston Chronicle (2014年3月30日). 2017年4月30日閲覧。

関連項目[編集]