ホセ・モレノ (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はモレノ第二姓(母方の)はベルドゥです。
ホシコ Football pictogram.svg
名前
本名 ホセ・ホアキン・モレノ・ベルドゥ
Jose Joaquin Moreno Verdú
ラテン文字 JOSICO
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1975-01-06) 1975年1月6日(42歳)
出身地 アルバセテ
身長 177cm
体重 73kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1998
1998-2002
2002-2008
2008-2009
2009-2011
スペインの旗 アルバセテ
スペインの旗 ラス・パルマス
スペインの旗 ビジャレアル
トルコの旗 フェネルバフチェ
スペインの旗 ラス・パルマス
97 (7)
129 (12)
152 (5)
14 (0)
38 (2)
代表歴
1996-1997 スペインの旗 スペインU-21 7 (1)
監督歴
チーム
2014 スペインの旗 ラス・パルマス
2015-2016 スペインの旗 フミーリャ
2017 スペインの旗 アトレティコ・バレアレス
2017- スペインの旗 エルチェ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ホシコ(Josico)ことホセ・ホアキン・モレノ・ベルドゥ(Jose Joaquin Moreno Verdú、1975年1月6日 - )は、スペインアルバセテ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはMF

経歴[編集]

クラブ[編集]

初期の経歴[編集]

アルバセテに生まれ、地元のエリン・デポルティーボでプレーしていたが、アルバセテ・バロンピエの下部組織に移り、その直後の1995年にトップチームデビューした。1995-96シーズンはプリメーラ・ディビシオン(1部)初挑戦ながら28試合に出場して2得点したが、クラブはセグンダ・ディビシオン(2部)に降格した。降格してからもアルバセテ・バロンピエで2シーズンプレーし、1998年夏に同じセグンダ・ディビシオンのUDラス・パルマスに移籍した。移籍初年度からレギュラーとして試合に出場し、1999-2000シーズンには勝ち点72を稼いで優勝とプリメーラ・ディビシオン昇格を果たした。2000-01シーズンは11位でプリメーラ・ディビシオンに残留したが、2001-02シーズンは残留したクラブと勝ち点2差の18位に終わり、セグンダ・ディビシオン降格が決定した。

ビジャレアルCF[編集]

2002年夏、15位でセグンダ・ディビシオン降格を逃れたビジャレアルCFに移籍した。2004年4月14日、UEFAカップ・準々決勝セルティックFC戦ファーストレグでは貴重なアウェーゴールを奪い、同大会での準決勝進出に貢献した。2004-05シーズンはフアン・ロマン・リケルメディエゴ・フォルランなどの強力な攻撃陣を背後から支え、3位に躍進してクラブ初のUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得した。2005-06シーズンの同大会予選3回戦のエヴァートンFC戦ではアウェーゴールを挙げて本選出場に貢献し、本選グループリーグではマンチェスター・ユナイテッドFCなどと同組になりながら首位で決勝トーナメント進出を決めた。決勝トーナメントではインテルなどを下し、準決勝でアーセナルFCに敗れるまで快進撃は続いた。

2007年7月、ビジャレアルCFと契約しながらもプレーすることなくレアル・サラゴサへ移籍したロベルト・アジャラを批判した[1]。2007-08シーズン途中には、クラブ初のプリメーラ・ディビシオン通算150試合出場を達成した。なお、同年にはセンターハーフでコンビを組むマルコス・セナも150試合出場を達成している。30歳を迎える頃から出場時間が減少し、2007-08シーズンは13試合しか出場していない。ビジャレアルCFでは地味ながら堅実なプレーと実直な人柄でチームメイトからの人望が厚く、キャプテンも務めた。

フェネルバフチェSK[編集]

2008年8月28日、トルコ・シュペルリガフェネルバフチェSKに移籍した[2]。フェネルバフチェSKの監督にはUEFA欧州選手権2008で優勝をしたスペイン代表を指揮したルイス・アラゴネスが就任しており、守備的ミッドフィールダーのメフメト・アウレリオが抜けた穴を探していた。9月13日、2008-09シーズン第3節のハジェッテペスポル戦でデビューしたが、1-2で敗れた。同シーズンのUEFAチャンピオンズリーグでは4試合に出場したが、グループリーグ最下位に終わった。2009年7月、フェネルバフチェを退団した。

UDラス・パルマス[編集]

2009年8月、セグンダ・ディビシオンのUDラス・パルマスに加入した。同時期にはビジャレアルCFでチームメイトだったアントニオ・グアイレも加入している。2シーズンでリーグ戦38試合に出場し、2011年5月下旬、現役引退を発表した。

代表[編集]

スペインA代表経験は無いが、1998年のUEFA U-21欧州選手権の優勝メンバーのひとりである。グティファン・カルロス・バレロンなどを擁したU-21スペイン代表のキャプテンとしてチームをまとめ上げた。

所属クラブ[編集]

ユース
  • スペインの旗 エリン・デポルティーボ 1994-1995
シニア
指導者

タイトル[編集]

クラブ[編集]

代表[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ホシコ、アジャラの態度を批難”. livedoorスポーツ (2007年7月20日). 2009年7月11日閲覧。
  2. ^ フェネルバフチェ、ホシコと契約”. UEFA.com (2008年8月28日). 2009年7月11日閲覧。