ホテル倉敷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホテル倉敷
ビル上部がホテル
ビル上部がホテル
ホテル概要
正式名称 ホテル倉敷
ホテルチェーン JRホテルズ
運営 倉敷ステーション開発
開業 1983年9月
閉業 2010年11月30日
最寄駅 倉敷駅
所在地 〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1丁目1-1
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ホテル倉敷(ホテルくらしき)は、岡山県倉敷市阿知1丁目に存在していた駅ホテルである。JR西日本グループの倉敷ステーション開発株式会社が運営していた。

概要[編集]

JR西日本グループの倉敷ステーション開発株式会社が運営していたホテルで、倉敷駅ビル内(ルブラン上部)に存在していた。しかし、倉敷チボリ公園が閉園による客足の激減、ルブランのテナント撤退が重なり2010年11月30日に閉鎖された。その後、倉敷ステーション開発は解散、清算された[1]。ビルは減築され、JR西日本グループの山陽SC開発株式会社が、さんすて倉敷を展開している[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “倉敷ステーション開発株式会社の解散について” (プレスリリース), JR西日本, (2010年4月6日), オリジナル2010年4月11日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20100411021243/http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174783_799.html 2018年8月22日閲覧。 
  2. ^ “駅ビル再出発 さんすて倉敷開業 ファッションや飲食20店出店”. 山陽新聞 (山陽新聞社). (2015年4月27日). http://www.sanyonews.jp/article/166090/1/ 2018年9月22日閲覧。 

関連項目[編集]