ホノルルクラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ホノルルクラブは、日本クイズ番組優勝者らで結成された同人クイズサークル(同好会)である。

概要[編集]

  • 1972年毎日放送のテレビ番組「アップダウンクイズ」で10問正解を決め、ハワイ旅行を獲得した7人の参加者が中心となって結成された。
  • 名称はハワイ州の州都ホノルルで結成されたことにちなむ。
  • 当初の代表は囲碁棋士・小山鎮男。その後宝石店経営者・村田栄子が会長を引き継いだ。
  • 毎月1回程度の例会を開いている。
  • 優勝者、またはそれに準ずる成績を残した者で、かつ会員の紹介がないと入会できない。

主たるメンバー[編集]

ここでは主に、「パネルクイズ アタック25」(朝日放送制作・テレビ朝日系列全国ネット)の出場経験者を挙げることにする。太字はその年間チャンピオン経験あり。

参考文献[編集]

  • ホノルルクラブ公式ホームページ