ホルシュタイン=ゴットルプ=ロマノフ家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホルシュタイン=ゴットルプ=ロマノフ家
Дома Гольштейн-Готторп-Романовы
Arms of the House Holstein-Gottorp-Romanov.png
ロシア帝国
フィンランド大公国
ポーランド立憲王国
主家 ロマノフ家
ホルシュタイン=ゴットルプ家
創設 1742年
家祖 ピョートル3世
現当主 マリヤ・ウラジーミロヴナ(競合中)
ドミトリー・ロマノヴィチ英語版(競合中)
ニコライ・ロマノヴィチ英語版(競合中)
民族 ドイツ人
ロシア人
著名な人物 エカチェリーナ2世アンハルト=ツェルプスト家出身)
アレクサンドル1世
アレクサンドル2世
ニコライ2世

ホルシュタイン=ゴットルプ=ロマノフ家ロシア語: Дома Гольштейн-Готторп-Романовыドイツ語: Haus Holstein-Gottorp-Romanow)は、1762年から1917年までロシア帝国を統治したホルシュタイン=ゴットルプ家の分家。ロマノフ家が占めていたロシア皇帝位を引き継いだことで、一般にはロマノフ家と区別することなく扱われる場合が多い。

歴史[編集]

1762年にロシア女帝であったエリザヴェータが崩御してロマノフ家の男系が断絶すると、ロシア皇帝位はエリザヴェータの姉アンナの息子のピョートル3世(カール・ペーター・ウルリヒ)が継いだ。ホルシュタイン=ゴットルプ家出身のカール・ペーター・ウルリヒは1742年、子供のいなかったエリザヴェータに後継者として迎えられていた。

ピョートル3世が崩御すると、帝位はアンハルト=ツェルプスト家出身の皇后エカチェリーナの元に渡り(エカチェリーナ2世)、一時的にホルシュタイン=ゴットルプ=ロマノフ家から離れることになった。

エカチェリーナ2世が崩御すると、ピョートル3世とエカチェリーナ2世の息子であったパーヴェルが継いだことで、帝冠はホルシュタイン=ゴットルプ=ロマノフ家の元に戻った。パーヴェル1世は男系男子による長子相続を原則とした帝位継承法英語版ロシア語版を定め、継承権を持つ皇族は対等な結婚(貴賤結婚ではない)から生まれた者に限定した。

1917年2月革命によって帝政は打倒され、最後の皇帝であったニコライ2世は退位を余儀なくされた。後にニコライ2世は皇太子アレクセイ大公と共にチェーカーによって殺害され、弟のミハイル大公別の場所で殺害された。

現在のホルシュタイン=ゴットルプ=ロマノフ家は、アレクセイの再従弟にあたるウラジーミルの一人娘、マリヤ・ウラジーミロヴナが最長子系の子孫として家長位を主張している。マリヤは他の皇族の男系子孫は全員貴賤結婚から生まれているために継承権を喪失しているとしているが、皇族の男系子孫たちは女子であるマリヤが男子を差し置いて家長を名乗ることに異議を唱えている。

系図[編集]

系図1[編集]

フレデリク4世
シュレースヴィヒ=ホルシュタイン公
 
ピョートル1世
ロシア皇帝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カール・フリードリヒ
シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゴットルプ公
 
アンナ
 
エリザヴェータ
ロシア皇帝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ピョートル3世
ロシア皇帝
 
エカチェリーナ2世
ロシア皇帝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パーヴェル1世
ロシア皇帝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレクサンドル1世
ロシア皇帝
 
コンスタンチン
 
アレクサンドラ
オーストリア大公
 
マリア
ザクセン=ヴァイマル=アイゼナハ大公
 
カタリーナ
ヴュルテンベルク王
 
アンナ
オランダ王
 
ニコライ1世
ロシア皇帝
 
ミハイル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレクサンドル2世
ロシア皇帝
 
マリア
ロイヒテンベルク公
 
オルガ
ヴュルテンベルク王
 
アレクサンドラ
ヘッセン=カッセル方伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレクサンドラ
 
ニコライ
ツェサレーヴィチ
 
アレクサンドル3世
ロシア皇帝
 
ウラジーミル
 
セルゲイ
 
パーヴェル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニコライ2世
ロシア皇帝
 
アレクサンドル
 
ゲオルギー
ツェサレーヴィチ
 
クセニア
アレクサンドル大公
 
ミハイル
 
キリル
 
アンドレイ
 
ドミトリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オリガ
 
タチアナ
 
マリア
 
アナスタシア
 
アレクセイ
ツェサレーヴィチ
 
ウラジーミル
 
 
 
 
 
ポール・イリンスキー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フランツ・ヴィルヘルム
 
マリヤ
 
ディミトリー
 
マイケル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゲオルギー
 
 
 
キャサリン
 
アレクシス
 
 
 
 
 
 
 
 

系図2(コンスタンチン分家・ニコライ分家)[編集]

ニコライ1世
ロシア皇帝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレクサンドル2世
ロシア皇帝
 
コンスタンチン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニコライ
 
 
 
 
 
ミハイル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニコライ
 
オルガ
ギリシャ王
 
ヴェラ
ヴュルテンベルク公
 
コンスタンチン
 
ドミトリー
 
ヴャチェスラフ
 
ニコライ
 
ピョートル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イスカンデル=ロマノフ家
 
イオアン
 
タチアナ
 
コンスタンチン
 
オレグ
 
イーゴリ
 
マリナ
 
ロマン
 
ナジェジダ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フセヴォロド
 
エカチェリーナ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニコライ
 
ドミトリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナターリヤ
 
エリザヴェータ
 
タチアナ

系図3(ミハイル分家)[編集]

ミハイル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレクサンドル3世
ロシア皇帝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニコライ
 
アナスタシア
メクレンブルク=シュヴェリーン大公
 
ミハイル
 
ゲオルギー
 
アレクサンドル
 
クセニア
 
セルゲイ
 
アレクセイ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トービー家
 
イリナ
 
アンドレイ
 
フョードル
 
ニキータ
 
ドミトリー
 
ロスチスラフ
 
ヴァシーリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クセニア
 
ミハイル
 
アンドレイ
 
オリガ
 
ミハイル
 
ニキータ
 
アレクサンドル
 
ロスチスラフ
 
ニコライ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレクセイ
 
ピョートル
 
アンドレイ
 
ミハイル
 
フョードル
 
ロスチスラフ
 
ニキータ
 
ニコラス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ミハイル
 
 
 
 
 
コリー

関連項目[編集]