ホルヘ・ビジャファニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホルヘ・ビジャファニャ Football pictogram.svg
Portl-RSL (11).jpg
名前
本名 Jorge Antonio Flores Villafaña
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1989-09-16) 1989年9月16日(30歳)
出身地 カリフォルニア州アナハイム
身長 175cm
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 ポートランド・ティンバーズ
ポジション DF
ユース
2007 アメリカ合衆国の旗 チーヴァスUSA
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2013 アメリカ合衆国の旗 チーヴァスUSA 86 (7)
2014-2015 アメリカ合衆国の旗 ポートランド 52 (2)
2016-2018 メキシコの旗 サントス・ラグナ 53 (0)
2018- アメリカ合衆国の旗 ポートランド 8 (0)
代表歴2
2007-2009  U-20アメリカ 15 (1)
2012  U-23アメリカ 2 (0)
2017- アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 21 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年11月4日現在。
2. 2018年11月20日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ホルヘ・ビジャファニャJorge Villafaña1989年9月16日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイム出身のプロサッカー選手サッカーアメリカ合衆国代表ポートランド・ティンバーズ所属。ポジションはDF(LSB)。

経歴[編集]

初期[編集]

アナハイムで生まれ、メキシコのペンハモで育った。高校進学の段階でアナハイムに戻った。アナハイムの学校を卒業し、2007年3月にチーヴァスUSAのU-19チームに入団した[1]

クラブ[編集]

2007年7月、チーヴァスとプロ契約を結んだ[2]。初年度はデビュー戦のニューヨーク・レッドブルズ戦のみの出場に終わった。2008年5月、D.C. ユナイテッド戦でプロ初ゴール[3]

2013年シーズン終了後、ポートランド・ティンバーズに移籍[4]。2015年のMLSカップではチームの主力として優勝に貢献した[5]

2015年シーズン終了後、メキシコのサントス・ラグナに100万ドルで移籍[6]

2018年8月8日、ポートランド・ティンバーズに復帰。

代表[編集]

ユース年代からアメリカ合衆国代表に選ばれている。2009年にはCONCACAF U-20選手権に参加し準優勝の成績を収めた。

2017年1月29日、セルビア代表とのフレンドリーマッチでフル代表デビュー。3月25日、2018 FIFAワールドカップ・北中米カリブ海予選のホンジュラス戦でゲームキャプテンを務めた[7]

タイトル[編集]

ポートランド・ティンバーズ
サントス・ラグナ

脚注[編集]

  1. ^ Witz, Billy (2008年6月6日). “From Nowhere to M.L.S., It's All Sueño”. New York Times: p. C11. https://www.nytimes.com/2008/06/06/sports/soccer/06sueno.html 2008年6月6日閲覧。 
  2. ^ Flores signs with Chivas USA”. 2007年7月26日閲覧。
  3. ^ First MLS Goal”. 2008年5月31日閲覧。
  4. ^ http://www.portlandtimbers.com/news/2013/12/portland-timbers-acquire-jorge-villafana-no-2-selection-re-entry-process-chivas-usa-exc[リンク切れ]
  5. ^ SBI MLS Cup Final Man of the Match: Jorge Villafana”. SBI Soccer. 2015年12月30日閲覧。
  6. ^ Grant Wahl (2015年12月8日). “Insider: Carlos Vela, Fabian Castillo, Jorge Villafana; USWNT”. 2015年12月8日閲覧。
  7. ^ JORGE VILLAFAÑA ON THE RISE FOR MNT AND SANTOS LAGUNA”. U.S. Soccer. 2017年4月27日閲覧。