ホワイトハウス狂騒曲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホワイトハウス狂騒曲
The Distinguished Gentleman
監督 ジョナサン・リン
脚本 マーティ・カプラン
原案 マーティ・カプラン
ジョナサン・レイノルズ
製作 レナード・ゴールドバーグ
マイケル・ペイサー
製作総指揮 マーティ・カプラン
出演者 エディ・マーフィ
音楽 ランディ・エデルマン
撮影 ガブリエル・ベリスタイン
編集 トニー・ロンバード
配給 ブエナ・ビスタ
公開 アメリカ合衆国の旗 1992年12月4日
日本の旗 1993年4月17日
上映時間 112分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $46,666,502[1]
テンプレートを表示

ホワイトハウス狂騒曲』(ホワイトハウスきょうそうきょく、原題:The Distinguished Gentleman)は、1992年公開のアメリカのコメディ映画

パラマウント映画作品以外の配給会社製作作品でのエディ・マーフィの出演は本作が初めてとなる。

ストーリー[編集]

ジョンソンは、口八丁の詐欺師。今日も下院議員のパーティーに紛れ込み一稼ぎを狙う。まんまと金をせしめるも、議員たちの内々の会話を聞いて、政治家の方がもっとボロ儲けできることに気付く。そんな中、その下院議員が数日後に死亡。彼とジョンソンの名前はほとんど違わない。議員が死んだことなんか選挙民はろくに知らないと考え、あたかも現職議員かのように振る舞い議員に当選する。ジョンソンは詐欺仲間のロレッタたちとワシントンD.C.に乗り込み、早速議員としての活動を始める。ジョンソンは大物議員のドッジに取り入り、彼が委員長を務め「委員会の中で最も金が稼げる」と言われる電力産業委員会の委員に任命してもらう。委員になったジョンソンは、ロビイストたちからの多額の献金を受け大儲けするが、真面目に政治改革を求めるシリアや彼女の叔父・ホーキンス議員との出会いを経て、次第にドッジのやり方に疑問を抱くようになる。

そんな中、ジョンソンの事務所に癌を患った少年と母親が訪れる。少年は、小学校の上空を通る送電線の影響で多くの子供たちが病気になっていると訴え、送電線の撤去を求める。ジョンソンは同期の若手議員と共に改善を訴えるが、電力会社のアンダーソン社長と癒着しているドッジは問題を握り潰そうとする。ジョンソンはホーキンスに相談を持ち掛けるが、その夜、ジョンソンとホーキンスは自動車事故に巻き込まれる。ジョンソンはドッジに助けを求めるが、ドッジはこれを利用してホーキンスの無実のスキャンダルをマスコミにリークし、彼の信頼を失墜させようとする。これを知ったシリアに詰め寄られたジョンソンはドッジとの決別を宣言し、得意の詐欺の技術を駆使して環境保護庁やマスコミを動かし、委員会の開催を実現させる。委員会の場で、ジョンソンはドッジとアンダーソンの癒着を隠し撮りしたビデオを公開し、ドッジは汚職の罪で逮捕される。しかし、ドッジがジョンソンが詐欺師であることを暴露したため、ジョンソンも議員を辞職することになる。別れを惜しむシリアに対し、ジョンソンは「ほとぼりが冷めたら大統領になって戻って来る」と告げ、ワシントンを後にする。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ソフト フジテレビ テレビ朝日
トーマス・ジェファーソン・ジョンソン エディ・マーフィ 山寺宏一 下條アトム 山寺宏一
ディック・ドッジ レイン・スミス 小林修 池田勝 小林修
ミス・ロレッタ シェリル・リー・ラルフ 叶木翔子 吉田理保子 小山茉美
オラフ・アンダーソン ジョー・ドン・ベイカー 辻親八 石田太郎 田中信夫
シリア・カービー ヴィクトリア・ローウェル 鈴鹿千春 水谷優子 岡本麻弥
アーサー・ラインハート グラント・シャッド 松本保典 大塚芳忠 島田敏
テリー・コリガン ケヴィン・マッカーシー 藤本譲 小林修 家弓家正
イライジャ・ホーキンス チャールズ・S・ダットン 麦人 有本欽隆
アーマンド ヴィクター・リヴァース 星野充昭 江原正士 中田和宏
ホーマー シャイ・マクブライド 荒川太朗
ヴァン・ダイク ソニー・ジム・ゲインズ 清川元夢
ジーク・ブリッジス ノーブル・ウィリンガム 今西正男 緒方賢一
ジェフ・ジョンソン ジェームズ・ガーナー 麦人 阪脩

出典[編集]

  1. ^ The Distinguished Gentleman (1992)” (英語). Box Office Mojo. 2010年6月20日閲覧。