ホンタイジ (称号)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

ホンタイジは、ユーラシア大陸遊牧民の間で広く使われた君主号の一種。漢字では皇太極や皇太子と書く。皇太子や副王などの意を含んだ言葉なので、さまざまな遊牧民の君主が名乗った。

一般に、日本で「ホンタイジ」というとの第2代皇帝太宗を指すので、太宗以外のホンタイジは「○○・ホンタイジ」と書かれることが多い。