ホンダエルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホンダエルク Handball pictogram white.svg
基本情報
正式名 HONDA
愛称 エルク
運営母体 本田技研工業
創設 1960年
所属リーグ
日本の旗 チャレンジ・ディビジョン
本拠地
本拠地 三重県鈴鹿市
成績
2018-19 優勝
リーグ優勝 4回 (2012年・2015年・2017年・2018年)
獲得タイトル
日本リーグ優勝 (8回)
1986年・1988年・1998年・1999年・2000年・2001年・2002年・2003年
日本選手権優勝 (3回)
1986年・1998年・2002年
全日本社会人選手権優勝 (2回)
1991年・1992年
役員
監督 日本の旗 伊藤征四郎
テンプレートを表示

ホンダ ハンドボール部(ホンダ ハンドボールぶ)は、三重県鈴鹿市を本拠とする男子ハンドボールチーム。愛称はエルク(Elk)。チャレンジ・ディビジョンに所属。経営母体は本田技研工業

概要[編集]

創部は1960年大崎電気と同じである。

日本ハンドボールリーグには1976年の発足以来リーグ撤退まで1部に所属しており、第23回(1998年/1999年)から第28回(2003年/2004年)で前人未到の6連覇を達成した。また、日本代表にもこれまでに数多くの選手を輩出している。6連覇以降は規模縮小の方針により外国人選手もいなくなりプレーオフ進出もままならない状況が続いていたが、第33回(2008年/2009年)を最後に、本社の経費節減を理由に日本ハンドボールリーグから撤退した。廃部ではないため、規模を大幅に縮小して活動は続けている。

マスコットはトナカイのウィンディー。背番号は100。

獲得タイトル[編集]

日本ハンドボールリーグ[編集]

プレーオフは1992-93年シーズンから導入。

順位 レギュラーシーズン 東アジア
クラブ選手権
順位 得点 失点
本田技研鈴鹿
1976-77 3位 7 4 1 2 139 116
1977-78 3位 14 7 0 7 265 249
1978-79 3位 14 9 0 5 302 239
1979-80 3位 10 5 0 5 213 224
1980-81 3位 5 2 0 3 90 102
1981-82 3位 10 6 1 3 201 197
1982-83 5位 10 3 0 7 196 225
1983-84 4位 10 4 1 5 196 207
1984-85 4位 5 2 0 3 105 105
1985-86 4位 8 3 0 5 165 156
1986-87 優勝 10 7 0 3 259 195
1987-88 2位 5 3 0 2 100 112
1988-89 優勝 10 8 0 2 244 192
1989-90 2位 10 6 2 2 255 210
1990-91 4位 14 8 1 5 304 283
1991-92 3位 14 10 0 4 327 284
本田技研
1992-93 3位 3位 14 9 0 5 328 312
1993-94 3位 3位 14 7 2 5 315 290
1994-95 7位 14 3 2 9 306 312
1995-96 6位 14 5 0 9 291 288
1996-97 6位 14 6 0 8 262 286
1997-98 2位 2位 14 11 1 2 291 241
1998-99 優勝 1位 14 12 1 1 332 261
1999-00 優勝 2位 14 12 1 1 381 251
2000-01 優勝 2位 14 11 1 2 333 236
2001-02 優勝 1位 14 13 1 0 366 255
ホンダ
2002-03 優勝 1位 21 21 0 0 593 449
2003-04 優勝 1位 14 11 0 3 358 279 準優勝
2004-05 4位 18 7 3 8 427 436 -
2005-06 5位 18 6 1 11 522 544 -
2006-07 5位 18 11 0 7 499 457 -
Honda
2007-08 6位 16 7 1 8 459 451 -
2008-09 6位 18 7 0 11 498 517 -

チャレンジ・ディビジョン[編集]

順位 地区順位
2009-10 3位 西地区1位
2010-11 2位 西地区1位
2011-12 3位 Bブロック1位
2012-13 優勝 Bブロック1位
2013-14 3位 Bブロック2位
2014-15 2位 Bブロック1位
2015-16 優勝 Bブロック1位
2016-17 5位 Aブロック3位
2017-18 優勝 東ブロック2位
2018-19 優勝 東ブロック1位

大会・選手権[編集]

社会人選手権2010年まで実業団選手権として開催。

日本選手権 社会人選手権 実業団トーナメント ジャパンオープン
1960年 - -
1961年 - 予選リーグ敗退
1962年 - 1回戦敗退
1963年 2回戦敗退 2回戦敗退
1964年 1回戦敗退 準々決勝敗退
1965年 1回戦敗退 準々決勝敗退
1966年 1回戦敗退 準々決勝敗退
1967年 2回戦敗退 3回戦敗退
1968年 - 2回戦敗退
1969年 1回戦敗退 - 準優勝
1970年 - 5位 -
1971年 - 6位 -
1972年 2回戦敗退 5位 -
1973年 2回戦敗退 準優勝 -
1974年 4位 4位 -
1975年 3位 3位 -
1976年 ベスト4 3位 -
1977年 ベスト4 3位 -
1978年 ベスト4 準決勝敗退 -
1979年 ベスト4 3位 -
1980年 ベスト4 5位 -
1981年 ベスト4 3位 -
1982年 ベスト4 4位 -
1983年 2回戦敗退 4位 -
1984年 ベスト4 準優勝 -
1985年 ベスト4 準優勝 -
1986年 優勝 3位 -
1987年 準優勝 3位 -
1988年 ベスト4 5位 -
1989年 ベスト4 準優勝 -
1990年 2回戦敗退 準優勝 -
1991年 ベスト4 優勝 -
1992年 ベスト4 優勝 -
1993年 準優勝 準優勝 -
1994年 2回戦敗退 4位 -
1995年 1回戦敗退 5位
1996年 2回戦敗退 4位
1997年 2回戦敗退 4位
1998年 優勝 準優勝
1999年 準優勝 3位
2000年 準優勝 準優勝
2001年 準優勝 準優勝
2002年 優勝 準優勝
2003年 準優勝 準優勝
2004年 3位 7位
2005年 準々決勝敗退 5位
2006年 準々決勝敗退 5位
2007年 2回戦敗退 5位
2008年 準々決勝敗退 4位 優勝
2009年 2回戦敗退 6位 優勝
2010年 2回戦敗退 6位 優勝
2011年 準々決勝敗退 8位 優勝
2012年 1回戦敗退 6位 優勝
2013年 1回戦敗退 8位 準優勝
2014年 1回戦敗退 9位 3位
2015年 - 9位 準々決勝敗退
2016年 - 10位 準優勝
2017年 - 10位 3位
2018年 2回戦敗退 10位 3位
2019年 10位

関連項目[編集]